ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」15話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」15話

第15話「ノルマンディー作戦」

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」第15話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」第15話のあらすじ1

 全米45ヶ所で行われるフォルサム食品の訴訟に対応するための人手も資金も、今のピアソン・ハードマン事務所にはありません。ハーヴィー(ガブリエル・マクト)とマイク(パトリック・J・アダムス)は、第二次世界大戦を終結させたノルマンディー作戦にならい、事務所の全勢力を1ヶ所、ベイカーズフィールドの訴訟に集中させることにします。

【承】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」第15話のあらすじ2

 フォルサム食品の集団訴訟の話を聞きつけたスコッティ(アビゲイル・スペンサー)が、訴訟の一部を担当させろとやってきました。一度は断ったハーヴィーですが、スコッティの事務所の潤沢な資金を目当てに、彼女と組んで45ヶ所で一斉に証言録取を行う作戦を思いつきます。そして、ダニエル(デヴィッド・コスタビル)を出し抜くため、主戦場をベイカーズフィールドからパークビルに変更します。

【転】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」第15話のあらすじ3

 マイクの調査で、パークビルの女性管理職が昇進の9ヶ月前にガンで子宮摘出手術を受けており、子どもが産めない体になっていたことが判明。女性管理職の証言録取で、昇進できるのは家庭に仕事が邪魔されない女性だけなのでは?と厳しく追及するハーヴィーでしたが、スコッティに止められます。 一方で、レイチェル(メーガン・マークル)はハーバードから不合格通知が届き仕事が手につかない様子でしたが、マイクとともに、フォルサム食品社長の個人的なメールを辛抱強く調査し、ついに性差別発言をしているメールを発見します。

【結】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」第15話のあらすじ4

 ジェシカ(ジーナ・トーレス)は、スコッティの事務所長エドワード(コンリース・ヒル)とひそかに合併の話を進めていました。そして、ダニエルの横領を含む過去5年間の帳簿をエドワードに見せます。エドワードは秘密保持契約とは無関係のため、この事実を公にすることができる、とダニエルを脅し、フォルサム食品から手を引かせます。

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」14話

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」16話

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

他シーズンのドラマ「スーツ/SUITS」ネタバレあらすじ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン3」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン4」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン5」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン6」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン7」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ