ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン3」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン3」 のネタバレあらすじ結末まとめページです。各話ごとのあらすじネタバレをまとめていきます。

他のシーズンのドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural」ネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン1」ネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン2」ネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン7」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン8」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン9」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン10」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン11」のネタバレあらすじ結末まとめ

「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン3」ネタバレあらすじリスト

1.七つの大罪

【2話予告】
ディーンは昔付き合ったリサという女性に会いに行きますが、彼女には8才になる男の子ベンがいました。そしてこの町で不審な死亡事故が続いている事を知り、サムと共に捜査を始めますが、町の子供達が次々と別の何者かと入れ替わり、母親の生命力を奪っている事に気付きます。やがてディーンと親しくなったベンも魔物とすり替わってしまうのでした。二人は子供達の監禁場所を探りあて、そこで偽の子供達を操る魔物と遭遇するのでした。

2.恐るべき子供たち

【3話予告】
父ジョンが持っていた倉庫に泥棒が入ったとサムとディーンに連絡が入ります。二人はそこで箱が一つ盗まれている事に気付き、後を追います。その中身は『ウサギの足』という呪いの品でした。犯人から奪い返したものの、サムがそれに触れてしまった為、《不運の呪い》にかかってしまうのでした。呪いを解くにも本体のウサギの足を今度はベラという女に盗まれてしまい、ディーンは彼女を追うのでした。

3.ウサギの足

【4話予告】
サムとディーンはある街へ調査に向かいます。そこでは丁度デビルズゲイトが開いた2カ月前から賭博や飲酒や犯罪に走る人間が突然増えたのでした。二人は悪魔が取りついた人間を見つけようと、発砲した人間や怪しいバーの経営者に聖水をかけますが、意外なことに反応はありません。しかし、ハンター仲間の男が行方不明になり、ディーンはバーテンダーの女が怪しいと近づきます。彼女こそが悪魔で、地下室へ連れ込んで入り口を崩してディーンを閉じ込めるのでした。

4.穢れた街

【5話予告】
サムとディーンは、奇妙な殺人事件を追ってある町を訪れます。最初は狼人間の仕業かと推理しましたが、次の殺人が起こり、一連の事件がグリム童話の再現だと気づきます。生き残った被害者から黒髪の女の子が居たと聞き、調査を続けた二人はその少女に出会います。彼女が消えた後には赤いリンゴが何かのヒントを表すように置かれていたのでした。

5.グリム童話殺人事件

【6話予告】
ある街で、幽霊船を見た人間がその後、水のない場所で溺死するという不可解な事件が起こります。捜査に向かったサムとディーンは現地でベラに再会しますが、彼女は情報を提供するからと手を組む事を提案します。そして呪いを解く唯一の鍵となる処刑された船乗りの『手』を盗み出すことに成功するのでした。しかし、ベラの狙いは他にあったのです。

6.幽霊船

【7話予告】
ある街で吸血鬼を追っていたサムとディーンは、ひとりの男が女達に薬を飲ませて吸血鬼の仲間を増やしている事を知ります。その男を狩る途中、脱獄したゴードンが現れて二人を襲います。しかし二人を追い詰める途中で逆に男に捕まったゴードンは吸血鬼に変えられてしまうのでした。今や魔物のパワーを得たゴードンがサムの抹殺という執念に囚われた最強の敵となって二人の前に現れるのでした。

7.吸血鬼ふたたび

【8話予告】
クリスマスの数日前、男性が煙突に引き込まれて失踪する事件が起こります。そこでは、一年前にも同じような事件が起こっていました。サムとディーンは悪いサンタの仕業かと捜査を進めますが、当てが外れます。次の失踪事件が起こり、その現場に前の被害者宅と同じ珍しい材料が使われたリースが飾ってある事にサムは気付きます。そこから一連の事件が異教の神の仕業だと判明するのでした。

8.呪いのクリスマス

【9話予告】
ある女性が不審な死を遂げ、サムとディーンは現場で魔女の呪い袋を見つけます。夫の浮気相手が呪いをかけた事がわかり、その女の周辺を探っている二人の前にルビーが現れます。彼女は魔女の後ろに手強い悪魔が絡んでいるから手を引けと忠告します。彼女を全く信用しないディーンでしたが、今度はディーン自身が呪いの対象となり、突然苦しみだすのでした。

9.黒魔術

【10話予告】
ボビーが狩の途中で昏睡状態に陥る。二人はボビーが関わっていた事件を調べると、夢を見ない人間の治療薬を研究していたある教授の存在が浮かびます。彼はボビーと同じように昏睡状態になり、既に亡くなっていました。やがて、教授の研究は他にあり、相手の夢に入り込んで自由に操る薬だったとわかります。二人はボビーを助ける為、同じ薬を飲み、ボビーの夢の中へ入り込む事にするのでした。

10.悪夢

【11話予告】
不思議な事が起こるといわれるミステリースポットという店で、ある教授が行方不明になり、事件解明に乗り込んだ二人ですが、ディーンはその場で撃たれて死んでしまいます。次の瞬間サムはモーテルでその日の朝を迎えるのでした。その後もディーンは色々な死に方をして、またサムは同じ朝を迎える、この繰り返しのタイムループにはまります。やがてそれはトリックスターの仕業だとわかるのでした。

11.火曜日のデジャブ

【12話予告】
二人はまたしてもベラに騙され、ヘンリクセンに捕まります。地元の警察署に拘留された二人がヘリでの輸送を待っていると悪魔に憑依されたFBIの副長官が突然ディーンに発砲します。やがて悪魔達に憑依された町の住人達に署は包囲されてしまいます。味方になった、ヘンリクセンと共に生き延びる方法を探っていると、そこへルビーが助っ人として侵入してくるのでした。

12.新たなる先導者

【13話予告】
超常現象を暴くゴーストフェイサーズというグループが、ある幽霊屋敷に取材の為に忍び込んでいました。うるう年の夜にその屋敷を訪れた者は帰れないと言われていました。狩にやって来たサムとディーンは、なんとか0時までに彼らを外へ出そうとしますが間に合わず、脱出不能になってしまいます。そして一人が行方不明になり、続いてサムまでもなく、霊にさらわれてしまうのでした。

13.恐怖の館
【14話予告】
不審な自殺を遂げた男性が死の直前に謎の電話を受けていたことがわかり、サムとディーンは電話会社を調査します。すると、彼の家以外にも何軒かの家に謎の回線から電話がかけられていることが判明します。彼らはそれぞれ亡くなった近親者から、自殺するようにほのめかされていました。やがてディーンの携帯に父ジョンから電話がかかってきます。

14.地獄からの電話

【15話予告】
人が襲われて、臓器を奪われる事件が多発し、二人が事件を調べる内に昔実在したベントンという医者の犯行であることが分かります。『永遠の命』という妄想に取り憑かれた博士は盗んだ臓器を自分に移植して生き続けていたのでした。一方、ベラの居所を知ったディーンは彼女からコルトを奪い返すべく後を追います。

15.永遠の命

【16話予告】
ディーンの地獄行きの時間がいよいよ迫る中、とうとう契約を握る悪魔リリスの居所を掴みます。しかし武器も無しに近づくのは危険だとディーンはサム達を制止します。追い詰められたサムはルビーを呼び出し、助けを求めますが、彼女を信頼していないディーンは彼女からナイフを奪い取り、サムとボビーと共に最後の望みを託して、リリスとの闘いに挑むのでした。

16.決戦の時

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン3」のあらすじ、概要

『スーパーナチュラル』は、サムとディーンのウィンチェスター兄弟がアメリカ全土を巡りながら、超常的(スーパーナチュラル)存在との闘いを繰り広げるドラマです。2005年にスタートし、2019年の現在、シーズン14の撮影が続行される程の長寿番組となっています。 ドラマの始まりは二人が幼い頃、母親メアリーが悪魔アザゼルに殺され、それをキッカケに父親のジョンが悪魔や悪霊を追うハンターとなり、二人の息子たちもハンターとなるべく厳しく育て上げます。ジョンに絶対服従の兄ディーンとは違い、弟のサムは普通の生活を望みますが、恋人を悪魔に殺され、逃れられない運命を悟ります。同時に予知能力に目覚め、自分も化け物の一人ではと悩みます。親子はやがて宿敵であるアザゼルを追い詰めたかに思えましたが、逆にディーンが死の淵に立ち、父ジョンはアザゼルに取り引きを持ちかけ、ディーンの命を救う代償に自分が地獄へ落ちるのでした。サムの超能力はアザゼルの計画の一つで、人間の中から悪魔の軍団を率いるリーダーを育てていた事が判明します。そしてシーズン2の最後に別の超能力者に殺されてしまったサムを今度はディーンが悪魔と取り引きをし、一年後の地獄行きを条件に蘇らせるのでした。アザゼルは地獄の門《デビルズゲイト》の封印を解き、無数の悪魔達を解き放ってしまいますが、最後にはディーンによってとうとう滅ぼされるのでした。 ドラマの原案者のエリック・クリプキ氏は二人の主役サムとディーンを「スターウォーズ」のルークとハンソロをイメージしたと言われていて、サムが暗黒面に落ちないように見守る兄ディーンの姿が描かれています。魅力ある二人の兄弟を演じるのは、ジャレッド・パダレッキ(弟、サム・ウィンチェスター役)とジェンセン・アクレス(兄、ディーン・ウィンチェスター役)です。二人の確かな演技力もさながら、映画並みのクオリティーの特殊効果がこの番組のリアリティーを生み、人気をささえる要素の一つになっているといえます。

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン3」の主なキャスト、登場人物

☆ディーン・ウィンチェスター(ジェンセン・アクレス) 幼い頃母親を悪魔に殺され、弟サムと共に、父ジョンによって悪霊や魔物を狩るハンターとなるべく育てあげられました。しかし闘いの最中に命を落としかけ、それを父ジョン自身が地獄に落ちる事で彼の命を助けます。その事を負い目に感じて苦しみ続けますが、何より弟を守ることが自分の指名と信じて来た彼は今度はサムの命を救うために一年後の地獄行きの契約をしてしまうのでした。 ☆サム・ウィンチェスター(ジャレッド・パダッレッキ) ディーンの4つ年下の弟、まじめで実直な性格ですが、意思は強く、頑固な面もあります。赤ちゃんの時飲まされた悪魔の血によって超能力が目覚め、そのパワーは悪魔の壮大な計画の一部だと知ります。そんな中、自分の命と引き換えに兄ディーンが悪魔と取引したのを知り、一年後のディーンの地獄行きを阻止する事に奮闘するのでした。 ☆ボビー・シンガー(ジム・ビーバー)ジョンの友人でハンター仲間、情報通で他のハンター達にも頼りにされています。ジョン亡き後はサムとディーンが誰よりも頼れる一番の理解者となります。 ☆ルビー(ケイティー・キャシディー)サムを助ける為時々窮地になると現れては二人の兄弟を救いますが、真意は不明。実は悪魔であり、自分ならディーンを救えるとサムを惑わせる発言をします。 ☆ベラ(ローレンーハン)呪術に長けていますが、あくまで金目当ての女詐欺師。二人の行く先々に現れては彼らを出しぬきます。10代の頃、悪魔と取り引きをしていた事が判明します。