ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」8話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」8話

水と権力

ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」第8話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」第8話のあらすじ1

アンジー(ブリット・ロバートソン)とジョー(コリン・フォード)はダイナーへと向かいます。そこでジュリア(レイチェル・レフィブレ)とジム(ディーン・ノリス)も同時に到着します。ダイナーを再開させようとジムはオリー( レオン・リッピー)に相談すると言いオリーの元へ向かうが明らかに不愉快そうに対応するオリーの前では話にならず警察署へ向かい井戸を没収する準備を始めます。

【承】ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」第8話のあらすじ2

ジムが仲間を連れオリーの井戸へ向かうがオリーの姿が見当たらなかったため井戸を確保しようとしましたが、背後から倍以上の数のオリー一味に銃を突き付けられ、なす術もなくその場を立ち去ります。引き返した警察署でジム、バービー(マイク・ヴォーゲル)、リンダ(ナタリー・マルティネス)はもう一度立ち向かおうと協力者を集めます。またリンダはオリーの井戸以外のすべての井戸が使用不能になった理由を尋ねられるとオリーが井戸を掘ったせいであると告げます。そこでオリーの井戸を破壊しようとバービーは提案します。

【転】ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」第8話のあらすじ3

ジュリアとジョーは小型ドームを見つけた場所まで向かうと、黒がかっていた物体はピンク色の光を纏いながら輝いています。ジュリアがゆっくりと手を伸ばし触れると「王者は冠を戴く」という声と共に幻影のジョーが現れる。ジュリアが幻影のジョーと話しているのを振り向くとそこには本物のジョーがいます。幻影のジョーが「王者は冠を戴く」と繰り返したことに驚いたジュリアが手を放すと幻影は消えますが、昨日起こった現象のように今度は自分に死のような災いが起こるのではないかと不安になります。

【結】ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」第8話のあらすじ4

バービーはオリーの納屋で爆発物を作り、ジムが住民たちとともにオリーの家を囲んでいる隙に井戸に忍び寄り井戸を爆発させます。爆発に驚いた住民たちは逃げ出しますがジムがジュニア(アレクサンダー・コック)に背後から殴られると共に屋内に連れてからオリー一味の住民たちに囲まれますが、井戸が使えなくなった以上住民はオリーにつく理由が無くなったため立ち去り、残されたのはオリー、ジュニア、ジムの3人となります。

ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」7話

ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」9話

ドラマ「アンダーザドーム シーズン1」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

他シーズンのドラマ「アンダーザドーム」ネタバレあらすじ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」の全話ネタバレあらすじ結末まとめ