ドラマ「メンタリスト シーズン5」8話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン5」8話

「夕陽に包まれた船」

ドラマ「メンタリスト シーズン5」第8話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第8話のあらすじ1

映画館で映画を見ているスタイルズ(マルコム・マクダウェル)の隣にジェーン(サイモン・ベーカー)が来て座ります。ジェーンは頼んでいたことを引き受けてくれるかスタイルズに確認します。スタイルズは、ジェーンにリスクが高すぎると忠告しますが食い下がるジェーンに根負けし引き受けることにします。

刑務所でローレライ(エマニュエル・シュリーキー)が工場作業をしていると警官に呼ばれ、刑務所敷地内の外に連れ出されます。スタイルズの手回しにより脱獄させられたローレライは砂漠に下ろされ歩き出します。

ジェーンは駐車場に車を止めると、外に出ます。ジェーンは車に鍵をさしたまま携帯を座席に置き、窓ガラスを割るとその車を放置して歩き出します。

ローレライが歩いているところに、車が現れ止まります。ローレライは笑顔で駆け寄りますが、中にいたのがジェーンだと分かると、自分を脱獄させたのがレッド・ジョンだと思っていたローレライは怒って歩き出します。
怒って車に乗らないローレライにジェーンは自分がリスクを負って脱獄させたことを説明し、どこにでも連れて行ってあげると車に乗るように説得します。

リズボン(ロビン・タニー)がCBIの自分の部屋に出勤すると、カークランド(ケヴィン・コリガン)が待っています。カークランドはリズボンにローレライが脱獄したことを伝えると、ジェーンが関わっていないかリズボンに確認します。リズボンは否定しますが、ジェーンと昨日から連絡が取れないことを伝えます。
カークランドは、ジェーンがローレライと一緒にいるならジェーンの身が危ないと言います。
リズボンはリグズビー(オーウェン・イオマン)、チョウ(ティム・カン)、ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)に今すぐジェーンを探すよう指示します。
ヴァンペルトがジェーンの車を発見し、リズボンとカークランドは現場に急行します。カークランドが運転席に落ちていた携帯を拾うと、未送信のリズボン宛のメールが出てきます。「誰かが追ってくる」と書かれたメールを見て、カークランドはジェーンがローレライに拉致されたと考えます。
CBIに戻った二人は、皆にレッド・ジョンの手先であるローレライが脱獄しジェーンを拉致したと説明します。ローレライの古い友人や同僚たちにも聞き込みを行うよう指示すると、二人はローレライの母親に会いに行きます。

ローレライが海を見たいと言い海岸に着いたジェーンとローレライは、海を眺め立っています。しばらくするとジェーンはローレライに火を起こすと言い離れていきます。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第8話のあらすじ2

カークランドとリズボンは、母親にローレライが脱獄したこと、ジェーンを拉致したことを伝え、最近連絡があったかを問います。母親は連絡はなく、自分は何不自由なくローレライを育てたこと、自分の責任ではなく昔からローレライは身勝手だったと答えます。

ジェーンは夜の海岸で、焚火のそばで一人眠ります。車にいたローレライは海岸に下りて、ジェーンに毛布をかけると自分も寄り添って寝ます。
ジェーンが目覚めるとローレライの姿が見えません。ジェーンは辺りを見回すとローレライが裸で海に入っているのを見つけ安堵します。海からローレライが出てきたところで車が近づいてきます。ジェーンはローレライに岩場の陰に隠れるよう言います。
ジェーンは車から降りてきたのがパークレンジャーだと分かると、銃を所持していないか問います。パークレンジャーは所持していないと答えると、ジェーンに「様子が変だが大丈夫か」と問います。ローレライの脱いだ靴を見つけたパークレンジャーがジェーンに一人か尋ねると、ローレライが岩陰から、服を着ていなくて今出られない、と答えます。
訝しがりながらもパークレンジャーはその場を去っていきます。
車に乗ったジェーンはローレライにどこに行きたいか問います。ローレライは見つからない場所を知っていると答えると、先に変装用品を買うためにコンビニに寄るよう指示します。

リズボンとカークランドは、無線で拉致の事件をしったパークレンジャーの通報によって二人がいた海岸に到着します。パークレンジャーが、男性は怯えていて銃を持っていないか聞いてきたという証言を聞き、リズボンとカークランドはローレライが岩陰から銃を向けていたのではないかと推察します。
CBIに戻ると、ローレライの母親がリズボンを訪ねてきます。母親は自分が30年前は薬物依存症だったこと、ローレライには妹がおり二人の父親が出て行って荒れていたこと、ローレライは5歳で自分を支えてくれたが、妹のミランダはまだ2歳で自分には育てられなかったこと、その為知り合いの裕福な家庭に養子縁組はせずにミランダをお金で引き渡したこと、そのことをローレライは決して許してくれなかったことを話します。
リズボンは取引をした夫婦に話を聞きます。夫婦は子供ができず、当時市民権がなかったため養子縁組もできずにいたところにミランダの話が来たので喜んでミランダをひきとったこと、しかしミランダは問題児で常に不機嫌であった為高校時代にセラピーを受けさせたこと、するとローレライを覚えていて夫婦は二人を引き合わせてあげたことを話します。
仲の良い姉妹だったと話す夫婦にリズボンはミランダの現状を尋ねると、夫婦はミランダは殺されたと答えます。

ジェーンは店でサングラスや毛染めの薬を買うと、モーテルに行きます。ローレライを車に残すと、ジェーンは受付でテレビが壊れている部屋を指定します。
部屋に入り、ジェーンはローレライに行先を尋ねます。ローレライは妹と昔二人でよく行ったロッジだと答えます。ジェーンが妹がいたのかと問うと、ローレライは妹が死んだこと、妹の死によって深い絶望を味わったことを話します。
ローレライがビールがぬるいと言い、ジェーンは氷を取りに部屋の外に出ます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第8話のあらすじ3

カークランドとリズボンはローレライの妹の資料を調べます。資料によって、ミランダはレイプされた後に鎖に繋がれたまま倉庫に放置され熱中症で死亡したこと、犯人はまだ捕まっていないことがわかります。カークランドがリズボンに手がかりになりそうな写真を手渡したところで、リズボンの携帯にジェーンから連絡が入ります。

リズボンはジェーンに拉致されたのか問うと、ジェーンは、死ぬほど怖いと答えます。ジェーンはリズボンにローレライの妹について知っているか質問します。リズボンは、ミランダは五年前に殺されて犯人はまだ捕まっていないこと、報道されてはいないがミランダは死ぬ前に倉庫の床を削って「ROY」とメッセージを残していること、その写真があることを伝えます。
ジェーンはその写真を今からいう番号にFAXするよう頼むとすぐに電話を切ります。
リズボンはカークランドにジェーンから電話があったことを話します。

ジェーンは氷とFAXを受け取ると急いで部屋に戻ります。
ローレライは部屋で髪の毛を染めながらラジオの音楽を聞いていましたが、ラジオがニュースに変わりローレライがジェーンを拉致したことになっていることを知ります。

ジェーンが部屋に入るや否や、ローレライはジェーンに嘘つき、と殴り掛かります。殴られながらジェーンは、嘘はついていないこと、自分を守るために全部は話さなかったことを言います。ローレライはジェーンを蹴りながら、あなたを信じるところだったと叫びます。ジェーンは蹴られながらも、それでいい、信じろ、と話を聞いてくれるよう頼みます。ジェーンはローレライに、ミランダはレッド・ジョンが殺したのだとFAXで受け取った犯行現場の写真を見せます。ROYという文字を見て動きが止まったローレライに、ジェーンは誰の偽名かわかるだろ、と言い、レッド・ジョンは妹をレイプし殺したこと、ローレライが苦しんだ後に救世主になるために苦しみを利用したんだと話します。
ローレライはジェーンに、人を操ろうとするのはやめて、と怒ります。そして、怒りのままジェーンとレッド・ジョンはそういうところがそっくりだと、握手をしたときに親友にならなかったのが不思議だと吐き捨てるように言います。
ローレライは部屋を飛び出ると車に乗り込みます。ジェーンがどこに行くのか問うと、ロッジに行くといい車を走らせます。ジェーンは何とか車に飛び乗ります。

CBIではカークランドとリズボンが捜査官たちを集め対策を練ります。リズボンはジェーンが言ってきた番号はモーテルと判明したが、保安官が現場に到着した時にはすでに二人はいなかったことを報告します。
カークランドは地図を広げ、二人が今も北上しているのならどこに行くかを考えます。ヴァンペルトが、モーテルの近くに妹のロッジがあることを伝えると、カークランドはそこに急行するよう指示します。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第8話のあらすじ4

ジェーンとローレライはロッジに着き、部屋に入ります。ローレライは、ここは妹のロッジで安全であるとジェーンに言います。そして、レッド・ジョンは妹を殺していない、説得しても無駄だとジェーンに告げると、お茶を入れてくると言います。
ジェーンはローレライに、ここにはいられないと、ここが妹のロッジなら警察はもう突き止めているであろうこと、もうすぐ警察が来るだろう、と言います。
ローレライは「一緒に逃げよう」とジェーンに言いますが、ジェーンは、ここで自分が警察を食い止めると言います。そしてローレライに、レッド・ジョンが殺していないと言うならば自ら確かめてみて、もし真実を突き止めたら連絡して欲しいと伝えます。
ジェーンはローレライをロッジの裏にあった車で逃げさせると、長い棒を拾い車の助手席に座りベルトを締め、棒でアクセルを押さえて勢いよく車を発車させ大木に衝突させます。

CBIの捜査官たちが現場に到着します。
リズボンがロッジの周りを見回すと、事故った車を見つけて急いで車に駆け寄ります。リズボンはジェーンを発見すると息があることを確かめ安堵します。
ジェーンはリズボンに、ローレライは歩いて逃げたと説明します。

CBIにコルセットをして戻ったジェーンの部屋にリズボンがやってきます。ジェーンはリズボンに、僕が脱獄を仕組んだかどうかは君にはわからない、と言うと、リズボンは静かに分かる、と答えます。
ジェーンはリズボンに収穫があったと言い、レッド・ジョンと自分が握手をしたことがあるとローレライが言っていたことを話します。
ジェーンはリズボンに、レッド・ジョンは自分の知っている人間だ、と言います。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 7話はこちら

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 9話はこちら

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト」他のシーズンリスト

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP