ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」12話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」12話

邪魔者は殺せ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第12話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第12話のあらすじ1

マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、自分の所持品を使い、着々と脱獄の準備を進めます。脱獄するメンバーを1人減らす必要があることをリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)に話をしていると、その会話をシーノートに聞かれてしまいます。看守の休憩小屋に入ると、シーノートはその事実を皆に告げます。そこに居なかったセオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)をメンバーから外すことで、皆の意見が一致します。

【承】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第12話のあらすじ2

小屋へティーバッグが入って来ます。ティーバッグは不穏な空気を既に察知し、保険を掛けてあると言います。脱獄計画を刑務所の外にいる従妹のジェームズに伝え、脱獄後、自分から電話が無かった場合は、警察に通報するようにと依頼したと言います。自分を脱獄メンバーから外したらば、計画は失敗に終わると皆に告げます。困っているマイケルに対し、ジョン・アルブッチ(ピーター・ストーメア)は心配するなと言います。アルブッチは刑務所の外にいる手下に、ジェームズを監禁するように命令していました。更にティーバッグを始末することも考えていました。ティーバッグの発言に反応したシーノートは、フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)に自分達だけで脱走しようと持ちかけます。

【転】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第12話のあらすじ3

マイケルは房の壁から排水溝がある地下道へ向かいます。そして医務室の真下にある地下貯水庫に飛び込み、医務室の地下に繋がる排水溝から外へ出ます。これで自分の房から医務室まで地下道を使って行くルートが確保されました。その頃、アルブッチは塀の外にいる手下から電話を受けます。ティーバッグの従妹ジェームズを殺してしまい、更にはその子供まで殺害したという連絡を聞いて、アルブッチは良心の呵責に苛まれます。アルブッチの房の壁に染みが出来、それがキリストのように見えるため、アルブッチは自分が過去に犯した罪に悩んでいました。

【結】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第12話のあらすじ4

ティーバッグはアルブッチの仲間に倉庫に連れ込まれ、リンチを受けます。アルブッチが到着し、ナイフでティーバッグを刺そうとした時、ティーバッグはジェームズの子供まで殺したアルブッチを責めます。それを聞いたアルブッチはティーバッグを釈放しようとしますが、その隙を付いてティーバッグに剃刀で喉を切られてしまいます。その頃、地下道から看守の休憩小屋へ向かっていたマイケルに悲劇が起きます。予定より早く看守の見回りが小屋へ向かってきました。PI(時給が支払われる労働)の作業をしているはずのマイケルが居ないことが発覚すると、大きな問題になります。看守が小屋へ入ることを止められないと考えたリンカーンは、看守を殴ります。看守は直ぐに応援を呼んで、リンカーンは独房へ連れていかれます。マイケルは危機一髪で穴から出ることが出来ました。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」11話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」13話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP