ドラマ「メンタリスト シーズン5」6話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン5」6話

「赤ワインとピザ」

ドラマ「メンタリスト シーズン5」第6話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第6話のあらすじ1

ジェーン(サイモン・ベーカー)はローレライを逃がした可能性のある護送車の運転手達に話を聞いていきます。
そこにリズボン(ロビン・タニー)から電話が入り、ジェーンは現場に呼び出されます。
事件現場は住宅街で地域の巡回警備員が射殺されていました。

情報を集めるために地域住民を集めますが、そこでジェーンは一人気になる男性を見つけ、話しかけます。
男はアイザックと名乗り、遠出をしている兄夫婦のために郵便のチェックに来ただけだと言いますが、ジェーンはそれを嘘だと見破り、アイザック兄夫婦の家にジェーンとリズボンは入ることにします。
三人が家の中にいると、電話が鳴り、ジェーンが取ろうとすると、慌ててアイザックが止めます。それでもジェーンが電話に出ようとすると、アイザックは電話は兄夫婦を誘拐した犯人からで、警察に知らせたら殺すと脅されていることを話します。
急いで電話に出たアイザックですが、電話からはジェーンの声がし、目の前ではジェーンが笑顔で電話をかけています。
アイザックは誘拐のことをばらしてしまった手前、二人に詳しく話し出します。

誘拐されたのは兄のマーカスと妻のペラで、警備員は恐らく誘拐を止めようとして殺されたこと、身代金は500万ドルだが、兄のマーカスは政府の仕事も請け負う通信ソフト会社の設計主任であり、特許も持っているため可能であることが分かります。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第6話のあらすじ2

ジェーンは家にあったピザと空の赤ワインのボトル、棚にあるワイングラスを見て、変だと感じます。ワインの種類ごとにワイングラスを変える人間がこの赤ワインとピザは組み合わせない、と呟くと家の中を観察して歩きます。
兄夫婦が好んでいたのがオペラであったのに、居間のレコードがカントリー音楽にセットされていたことからジェーンは確信します。
アイザックにジェーンが兄夫婦は誘拐されていないこと、誰かはわからないが、マーカスと違ってワインの良さが分からない、好きな音楽はカントリーである人物が誘拐されたのだろうと伝えます。

そこに兄夫婦、マーカスとペラが帰宅します。
兄夫婦は週末山に行っていて、留守を長年の友人であるゲイリーとスローン夫妻に頼んだこと、その二人が誘拐されたことが分かります。
そこに犯人からテレビ電話が入ります。画面には椅子に縛られた夫妻が写っています。犯人はマーカスとペラに友人にまた会いたいのなら500万ドルを24時間以内に用意するよう脅します。
ジェーンは犯人が最初から計画的に二人を誘拐したことに気づきます。ジェーンが犯人に300万ドルなら考えると伝えると犯人は電話一度電話を切った後にかけ直してきます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第6話のあらすじ3

地域の防犯カメラの映像を調べていたリグズビー(オーウェン・イオマン)とチョウ(ティム・カン)は現場近くを猛スピードで走る車を見つけます。
盗難届の出ていた車の持ち主を探し当てた二人は、持ち主に話を聞きに行きます。持ち主は、盗まれたのではなく、お金を積まれて売ったこと、しかし犯罪に使われると困るので盗難届を出したことを白状します。二人は持ち主に犯人の似顔絵に協力するよう要請します。

皆で身代金の金策を練っているところに犯人から再び連絡が入ります。
ジェーンは犯人に、自分の指示に従わなければ金は渡さないこと、金を払った後に二人を殺さない保証の代わりに一時間後に一人解放するよう言い放つと電話を切ってしまいます。
しばらくすると、解放された妻のスローンからCBIに電話が入ります。
CBIでスローンから事情を聞きますが、目隠しされていて何もわからないと言います。

犯人に金の用意ができたことを連絡すると、明日モールにスローンに金を持ってこさせるよう言われます。

ジェーンは電話が終わると、リズボンに後は任せる、と出掛けていきます。
話を聞いた護送車の運転手の中で、ウオルターという人物が怪しいと見当をつけたジェーンは彼の家に忍び込み、部屋を調べます。
すると、彼の警備服からはコンドームが、パソコンからは猥褻な映像、机の引き出しからは夫婦の古い写真が出てきます。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第6話のあらすじ4

スローンはマイクとイヤホンをつけて引き渡しの時間までカフェで座っています。近くで捜査員は待機し、マイクでスローンとコンタクトを取ります。
リズボンから似顔絵の男と似た人物を見つけた、と声が入ります。続いて、発砲の音、車のエンジン音、撃たれたという声が入りますが、実際はジェーンの演技指導の下、リズボンとリグズビーが演技をしているだけでした。
再び銃声の音の後に、犯人を生きたまま逮捕したという声が聞こえると、スローンは慌てて席を立ち歩き出します。
チョウとリグズビーは後を追いますが、スローンに撒かれてしまいます。しかし残していった服から携帯電話を見つけます。その携帯に登録されていた共犯者の男の番号から、男の位置を確定し逮捕します。

金を持ち去ったスローンがホテルの部屋で髪を染めようとしているところにチョウが突入してきます。なんでここがわかったのか問うスローンに、チョウは札束に挟んであった発信機を見せます。
CBIで同僚からなぜ共犯者だと分かったのか聞かれたリズボンは、身代金をジェーンが交渉したときに犯人は誰かと相談するために電話を一度切ったこと、ジェーンはマーカスをよく知る主犯がいると気づき、人質を怪しんだこと、そして一人を解放させ、それが主犯だろうと推測したことを伝えます。

夜、ジェーンはウオルター宅で彼の帰りを待ちます。
ジェーンを見て驚き帰そうとするウオルターに、ジェーンは家を調べて気づいたウオルターの得意な性衝動、過去に犯した罪について言及し、追いつめます。
観念したウオルターは、FBIに過去の罪で脅されローレライを連れて行った場所を白状します。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 5話はこちら

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 7話はこちら

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト」他のシーズンリスト

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP