ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」7話

生かされる命

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第7話のあらすじ1

ウォーカーたちに食べられているニコライ(マイケル・トレイナー)の身体の下敷きになったグレン(スティーヴン・ユァン)は、身体をすりぬけ逃げることができました。ゴミ箱の下に隠れ、一夜を過ごします。翌朝、ウォーカーたちが立ち去ったのを見計らい、ゴミ箱の下からでます。イーニッド(ケイトリン・ネイコン)が建物からグレンに水の入ったペットボトルを投げます。イーニッドにアレクサンドリアの様子を聞きます。イーニッドは姿を隠したまま、質問に答えます。グレンはイーニッドを追いかけますが逃げてしまいます。アレクサンドリアではリック(アンドリュー・リンカーン)がフェンスの見回りをしています。マギー(ローレン・コーハン)は見張り台の上でグレンの合図を探しています。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第7話のあらすじ2

ロン(オースティン・アブラムス)はリック(アンドリュー・リンカーン)とカール(チャンドラー・リッグス)から銃の撃ち方を習います。ロンは撃つ練習をしたいと言いますが、リックに反対されます。リックとキャロル(メリッサ・マクブライド)はモーガン(レニー・ジェームズ)にアレクサンドリアを襲った、額にWの文字の男たちのことを尋ねます。モーガンは過去に男たちを逃がしたと告白します。モーガンは、人は殺さない命は尊いと言います。リックは殺さずにすむと本気で思っているのかと確認します。デニスはわからないと答えます。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第7話のあらすじ3

グレンはイーニッドにアレクサンドリアに連れて帰ると言います。イーニッドはグレンに銃を向けますが、グレンが銃を取り上げます。ウォーカーたちの半分がアレクサンドリアの町へ向かっているのを見て帰ることにします。2人はアレクサンドリアの町がウォーカーたちに囲まれているのを見ます。イーニッドは町に戻るのをあきらめますが、グレンがひきとめます。町の中では、外へでようとしてウォーカーたちに襲われそうになる事件が起きます。リックは勝手なことをするなと怒ります。キャロルはモーガンの行動を見て不審に思い、後を追うことにします。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第7話のあらすじ4

キャロルはモーガンの家の鍵を開けると、そこにはモーガンが立っています。モーガンは誰かを隠しているようです。住民たちは空に緑の風船がたくさん飛んでいるのを見つけます。マギーはグレンからの合図だと喜びます。その時、監視塔が倒れフェンスも壊れてしまいます。リックたちは見つめることしか出来ません。

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」 6話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」 8話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン5」ネタバレあらすじ結末まとめ