「SATC/アンド・ザ・シティ シーズン1」第4話 ネタバレあらすじ結末まとめ

「SATC/アンド・ザ・シティ シーズン1」第4話

「SATC/アンド・ザ・シティ シーズン1」第4話 ネタバレあらすじ

キャリーはビッグとデートをする約束をするも、いつも邪魔が入ってしまい、なかなかデートにこぎつけられない。その腹いせに、サマンサの紹介で知り合った20代のサムと遊ぶことに。キャリーとサムがいちゃいちゃしながら話していると、そこへ約束をキャンセルしたはずのビッグが現れる。二人の姿を見たビッグはすぐに帰ってしまう。後日、キャリーはビッグと再びデートの約束をするが、ビッグの友人も一緒に食事することになる。二人っきりじゃないことで、脈がないと感じたキャリーは歩いて帰ろうとするが、その途中で気分直しにクラブへ行き、サムと合流する。

キスをするも、それだけじゃ満たされず、そのままサムの部屋へ。翌朝、起きて部屋を見たキャリーはサムとのジェネレーションギャップを感じる。サムの家からの帰り道、ビッグに会い、やっと二人っきりの食事に誘われる。
その頃、レストランのシェフ・ジョンと付き合っているサマンサは、ある日、彼に首のしわを指摘されてしまい、20代の男に見切りをつけようと誓う。
一方、最高の彼氏を見つけ、幸せの絶頂だったシャーロットは、彼からお尻での夜の営みをしたいと言われ悩むものの、やはりできないと断る。

SATC/アンド・ザ・シティ シーズン1のネタバレあらすじ結末まとめTOP