ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」2話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」2話

「光の首長」

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」第2話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」第2話のあらすじ1

マイケルからのメッセージ過激派組織の攻撃が進む中、マイケルは同房のウィップ(オーガスタス・プリュー)、ジャ(リック・ユーン)、シド(クナル・シャーマ)と脱獄を試みます。しかし起こるはずの停電が起きません。そしてリンカーンとシーノートの元に「光の首長が自由をもたらす」というメッセージが届きます。

【承】ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」第2話のあらすじ2

激戦区へシバの協力の元、光の首長とは電気局の局長のことを指していることが判明しますが、局長は娘を探しに過激派組織の支配区である郊外に行ってしまったと電気局の職員が教えてくれます。郊外に行った三人は局長と娘を見つけますが組織に見つかってしまいます。逃げながらなんとか助け出し郊外から無事脱出します。

【転】ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」第2話のあらすじ3

カニエル・オウティスシーノートが撮影した動画でマイケルの生存を知ったサラは国務省に行き、ケラーマン(ポール・アデルスタイン)と再会します。ケラーマンは、記録上でのマイケルはカニエル・オウティスという名前のテロリストでCIAの高官を殺した殺人犯ということになっていると話します。わけがわからず混乱するサラとマイケルの息子の元に「隠れてくれ。あらしがやってくる」というメッセージが届きます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」第2話のあらすじ4

停電の合図局長はマイケルと同房である自身の息子、シドに脱獄のために停電を起すよう頼まれていて、その24時間前に合図を出すことになっていると話し、急いで合図を出します。マイケルたちは合図を確認しますが、過激派組織のリーダー格アブ・ラマル(ニューマン・エイカー)が独房から解放されてしまいます。殺されるかもしれないと囚人たちが怯える中、アブ・ラマルはマイケルと抱き合い「計画は整ったか」と聞き、「24時間後に決行だ」とマイケルが言います。

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」1話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」3話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP