ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」第21話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」21話

究極の選択

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第21話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第21話のあらすじ1

クリスティーナ・ローズ・スコフィールド(キャスリーン・クインラン)に捕まったリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)は、腹に銃弾を撃ち込まれ、放置されます。クリスティーナは、マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)に電話をして、スキュラを渡さなければ、リンカーンは5時間程で死ぬと伝えます。一方で、閣下はサラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)を人質に取り、マイケルに1時間以内にスキュラを渡せと迫ります。アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)は、怪我を負っているリンカーンを先に助け出すべきだとマイケルに助言をします。

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第21話のあらすじ2

マホーンの助言を聞き入れて、マイケルはクリスティーナにスキュラを渡すと電話をします。待ち合わせの場所に爆弾を仕込んでいたマイケルでしたが、クリスティーナは間一髪のところで逃れます。その頃、シカゴに居たフェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)のもとにシーノートが現れます。シーノートは協力者が居て、マイケル達を助ける事が出来るのでマイケル達の居場所を教えてほしいとスクレに告げます。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第21話のあらすじ3

一方、閣下からスキュラを持ってこいと矢継ぎ早の催促を受けたマイケルは、閣下のもとへ向かおうとします。しかし元妻を人質に取られているマホーンは、クリスティーナに元妻を守ってくれれば、スキュラを渡すと持ちかけます。2人はそれぞれ偽物のスキュラを持って、閣下とクリスティーナのもとへ向かいます。閣下のアジトへ到着したマイケルは、セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)が人質のサラを毒牙に掛けようとする場面に出くわします。マイケルはティーバックを撃退し、サラを無事に助け出します。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第21話のあらすじ4

マホーンは爆弾を爆発させて、リンカーンを助け出します。マイケル達とアジトで合流した時、死んだはずのケラーマンから電話がかかってきます。シーノートが言っていた協力者とは、ケラーマンの事でした。ケラーマンは、皆が助かり、自由になれる方法があると言います。ケラーマンの申し出を信じてよいか迷っていたマイケル達でしたが、マホーンがFBIに捕まってしまい、マイケル達もクリスティーナの急襲にあう事になります。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 20話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 22話最終回はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP