ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」第18話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」18話

VS

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第18話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第18話のあらすじ1

追手を振り切ったマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)とサラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)はリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)達がいるマイアミに辿り着きます。サラの友人が持っている別荘に逃げ込んだ2人は、追手が持っていたメモを頼りにスキュラを奪い返そうとします。そしてマイアミに到着したとリンカーンに連絡を入れます。そんなマイケル達に接触したのはアレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)でしたが、マイケルは閣下と手を組んだリンカーン達を非難します。そしてリンカーン達とは組む気が無く、自分でスキュラを奪い返すと言います。

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第18話のあらすじ2

母クリスティーナに会いに行き、狙撃される直前にリンカーンはその場所から逃げ出します。クリスティーナが送り込んだ狙撃手を捕まえたリンカーン達は、狙撃手が持っていた携帯を調べ、ある車を追跡します。その車はインド大使館へ入って行き、やがてクリスティーナがその車から降りてきます。セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)が囮になっている間に、リンカーン達はインド大使館へ忍び込むことに成功します。そこでは、クリスティーナがインド首相の息子と会談していました。クリスティーナはスキュラの中身について、明日のエネルギー会議で説明を行って欲しいと首相の息子に依頼します。その見返りに、インドにスキュラを売ることを約束します。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第18話のあらすじ3

その頃、マイケル達は追手が持っていたメモの解読に成功します。メモには飛行場のVSという人間が16時30分に到着すると書かれていました。マイケル達は飛行場へ向い、VSが搭乗している飛行機を特定しようとします。飛行場の係官の隙をついてVSがサンデンスキーという人物であることを突き止めたマイケルは、管制官室へ乱入し、サンデンスキーが搭乗している飛行機を飛行場の端に付けるように管制官を脅します。そして医師に化けたサラが到着した飛行機に近づき、病原菌の検査と言いサンデンスキーを連れ出そうとします。異変に気が付いたパイロットが連絡をして、マイケル達は捕まってしまします。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第18話のあらすじ4

インド大使館に侵入したリンカーン達は、警備隊に捕まってしまいますが、隙を見て逃げ出します。その際、クリスティーナ向けに書かれたメモを発見します。そのメモにはVS、飛行場、時間が書かれており、リンカーン達は飛行場へ車を飛ばします。飛行場に到着したリンカーンは、捕まっているマイケルと、クリスティーナの手下に連れ去られそうになるサンデンスキーの姿を発見します。リンカーン達は発砲しマイケル達を助け、サンデンスキーを連れ去ります。アジトに戻ったリンカーン達はサンデンスキーにスキュラの在処を尋問します。サンデンスキーは、スキュラはおろかクリスティーナのことも知らない。自分はエネルギー会議に呼ばれただけだと繰り返します。その頃、マイケルはドサクサに紛れてサンデンスキーの携帯を入手していました。そこには、クリスティーナと何回も交信している記録が残されていました。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 17話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 19話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP