ドラマ「ハンニバル シーズン2」10話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ハンニバル シーズン2」10話

「中猪口」

ドラマ「ハンニバル シーズン2」第10話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ハンニバル シーズン2」第10話のあらすじ1

 ランドルがウィル(ヒュー・ダンシー)の家に入ると、ウィルは彼を想像していた鹿人間のように見ます。そしてハンニバル(マッツ・ミケルセン)にも見えます。ウィルは相手を殴り、そして蹴り殺してしまいます。そしてランドルの遺体をハンニバルの元へ持っていき、ハンニバルの指示により野獣が家に侵入してきたと言います。
クロフォード(ローレンス・フィッシュバーン)は猟奇的殺人現場に向かいます。そしてウィルとハンニバルにランドルの死体を分析するように頼みます。その死体は標本の頭や手がランドルのものと入れ替わっています。ハンニバルは、ランドルは遺体で遊ぶようなことはしまいと述べ、一方ウィルはこの遺体は記念碑であると述べます。

【承】ドラマ「ハンニバル シーズン2」第10話のあらすじ2

ウィルは女性記者と会います。彼女はまだウィルのハンニバルの話から、ハンニバルはリーパーであると信じています。前回の話で登場したハンニバルの女性患者マーゴは兄の元を訪れます。兄は彼女に子豚が生きたまま人を食べることができるように訓練していると言います。マーゴは再びウィルと会います。彼らはさらに親密になり、男女の仲になります。女性記者はブルーム博士(カロリン・ダヴァーナ)の元をインタビューのために訪れます。ブルーム博士は彼女の不快な質問を無視します。最後に記者はウィルとハンニバルが共に殺人を行っていると考えていると言います。ハンニバルはマーゴの兄と会います。彼はハンニバルにマーゴと行っている治療について伺います。そしてハンニバルが医者の守秘義務について説明し、彼に治療を申し出ると、彼はそれを受け入れます。

【転】ドラマ「ハンニバル シーズン2」第10話のあらすじ3

女性記者がブルーム博士をインタビューしたことを知ったハンニバルは、記者を殺すために彼女のアパートで待っています。その頃、彼女はウィルの家を訪れ、小屋を覗きます。そしてランドルの野獣スーツを発見します。その時ウィルが現れます。彼女が逃げてクロフォードに電話をかけているときに彼女を打ち負かします。

【結】ドラマ「ハンニバル シーズン2」第10話のあらすじ4

クロフォードは彼女からの電話をウィルに聞かせます。ウィルは彼女をインタビューのために自宅に招いたが、来なかったと嘘をつきます。ハンニバルの晩餐会に参加したウィルは、ハンニバルにお土産として食材と肉をハンニバルに渡します。ともに食事をしていると、ハンニバルはこの肉は何の肉なのかと尋ねます。ウィルはこれはスリムな豚であると言います。

ドラマ「ハンニバル シーズン2」 9話はこちら

ドラマ「ハンニバル シーズン2」11話はこちら

ドラマ「ハンニバル シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ハンニバル」ネタバレあらすじ

ドラマ「ハンニバル シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ハンニバル シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP