ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」8話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」8話

進軍

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第8話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第8話のあらすじ1

玉座の間でスターク家の兵を殺戮したラニスター家の兵たちは王都のスターク家の屋敷にも攻め入り、娘2人を捕らえようとします。アリアは剣の師シリオのおかげで逃げおおせ、サンサはサーセイやベイリッシュら小評議会メンバーの許へ連れていかれました。サーセイは、サンサからキャトリンとロブに手紙を書き、ジョフリー新王への忠誠を誓うよう進言するよう命じ、その態度によってネッドの処遇を決めると言います。

【承】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第8話のあらすじ2

壁のジョン、高巣城のキャトリン、ウィンターフェルのロブにもネッドが謀反人として捕らえられたことが伝わりました。ロブは本心で恐れを抱きながらも、旗主たちを召集し王都に進軍することを決意します。若く未熟な指揮官であるロブを侮る旗主を威厳ある態度で治め、夜中に進軍を始めました。キャトリンは妹ライサに谷間の兵を貸すよう要求しますが、息子を巻き込まれたくないライサは拒絶します。キャトリンは従者と共に高巣城を出て、ロブの軍と合流しました。高巣城を出たティリオンはブロンと共に南下する途中、山の民であるいくつかの部族に捕まりかけます。金と谷間の所有権を与えることを条件に自分に仕えさせ、タイウィンの軍まで無事に合流しました。山の民たちをタイウィン軍に加え、ロブたちの軍を迎え撃つ準備が始まりました。

【転】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第8話のあらすじ3

壁には、哨士2人の不審な死体が運び込まれました。その夜、大狼の導きで総帥の部屋に向かったジョンは、動き出した死体に襲われます。剣で差しても効果が無く、火で焼かれて初めて死体は動かなくなったのでした。翌日、哨士たちの死体を改めて焼いている時にサムはホワイトウォーカーに触れられた死体は火でしか止められなくなるのだと語ります。

【結】ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」第8話のあらすじ4

玉座に座ったジョフリーは母サーセイの言いなりで、ラニスター体制の固めに入りました。タイウィン・ラニスターを王の手にし、ジェイミー・ラニスターを王の楯の総帥に据えます。王の楯の総帥職はバリスタン・セルミー(イアン・マッケルヒニー)の生涯の職のはずでしたが、城と領地を与えられ追い立てられてしまいました。サンサは王への願いを伝えられるこの場を利用し、父への慈悲を願い出ました。ジョフリーはネッドが反逆の罪を認め、自分を正式な王と宣言しない限り慈悲は無いと言い放ちました。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」7話

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」9話

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ゲームオブスローンズ」ネタバレあらすじ

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ゲームオブスローンズ シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP