ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」5話

「デアデビル」

ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のあらすじ1

この週末、ブレアは大忙しです。というのも、ブレア主催の恒例のお泊まり会を自宅の邸宅で開くから。毎年、最高級のキャスター付きベッドだけじゃなく、有名ネイル・サロンのマニキュア・ペディキュア専用椅子に、ゴージャスな洋服をラックごと用意し、フルーツやお菓子も部屋中にあふれています。そして、このお泊り会には、ある狙いがありました。強い子だけが生き残れる、アッパー・イースト・サイドにふさわしいお嬢様を選ぶサバイバル・ゲームなのです。ブレアは友だち全員が来ると思っていたのですが、残念ながら親友のセリーナがダンとのデートの約束を守るため欠席を表明します。約束してから、ここ1週間デートの準備に余念がなかったダンは、ニンジャ・タートルズの貯金箱に貯めてた小銭を全部お札に換金して、完璧なデートにしようと企画中。結果、セリーナがお泊まり会の欠席が決まり、ベッドが1台空くことに。どうやらダンの妹、ジェニーが、ジャスト・イン!ブレアがジェニーをお泊り会に誘ったのです。誰もが憧れるブレアのお泊まり会に招待されたジェニーは、当然のことながら大喜び。わくわくジェニーはキティちゃん寝袋を持ってパーティーにやって来ました。ブレアが出迎えて、いよいよゲーム開始。手始めに、ディズニー・チャンネルの出演者みたいな格好で来たジェニーの「お着替え」からスタートです。ブレアはジェニーにエレノアの新作を着せて、マティーニを差し出します。ドレスは喜んでいただいたものの、お酒をためらうジェニー。ブレアに「飲むか今すぐ帰るか」の選択を迫られた彼女は、やっとかなった夢をフイにしたくなくてマティーニに口をつけてしまいました。その頃、ダンはセリーナを連れて高級レストランへ。そこはセレブのみがいける超高級店で、メニューに、値段表示がありません。場違いさをおしゃべりで必死に挽回しようとするダンに、セリーナはこういうデートは予想外だと告白します。「私が望むデートを考えてくれたんだと思うけど、私はありのままのダンとデートがしたいの」と。セリーナの言葉に胸をなで下ろしたダンは、セリーナの手を取るとレストランを出て、リアルな、そう年相応のデートに繰り出すことに。さて、お泊まり会ではこういう場の定番「真実か挑戦ゲーム」がスタート、いよいよ佳境に入ろうとしていました。

【承】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のあらすじ2

ケイティとイザベルは 「キスをしろ「」と命令されて、ホットなキスシーンを見せつけます。どぎまぎするジェニーに、セリーナの弟、エリックからメールが来ました。しかし、叫んでいるエリックの写真つきで「SOS、まだ刑務所!」というメッセージのこのメールを、ブレアが見てしまいます。エリックは今週末、オストロフ・センターから一時退院が許可されたにも関わらず、母親のリリーに却下されてまだ病院にいたのでした。ここでブレアはとんでもない「挑戦」を企画。なんと、エリックをセンターから連れ出すように、ジェニーに命令したのす。度胸を試されたジェニーは、なんと、あっさりと承諾。ブレアと作戦に出ます。ジェニーがエリックを病室に迎えに行ってる間、ブレアは薬を乱用しまくってる危ない患者の演技で、ナースをかく乱。ナースが慌ててドクターを呼びに行ってるスキに3人はセンターを脱出し、めでたくミッションを完了させて、ダウンタウンのクラブで待つ他のゲストと合流したのでした。今度はブレアが「挑戦」する番ということで、ジェニーは、クラブにいた投資顧問会社のビジネスマン・グループの誰かを誘惑しろと命令しました。ひるむことなくブレアは、自分に声をかけてきた男のところへ行くと、彼を抱きよせてみんなの前で大胆にもキス!面食らってるその男に「アマンダにバレなきゃいいけどな」と仲間の声。彼女がいる男だと知ったブレアは彼をブタ呼ばわりして。すすっと席に戻ってきます。彼女の手には、こっそり抜き取ったその男のの携帯電話が。ブレアはジェニーに携帯を渡すと、「アマンダ」を検索して、電話をし、「愛しの彼氏が今したことを教えてあげて」と命令。ジェニーは見ず知らずのアマンダに「クレアこと私は、あなたの彼氏と今ディープ・キスしたの。取り急ぎ、ご報告よ」と電話をして、ガシャンと切ります。その頃、ダンとセリーナは、場末のバーで最高の楽しい時間を過ごしていました。ジューク・ボックスにビリヤード。いよいよ2人が近づき、いいムードになってキスをするかなと思った矢先、ダンのポケットの携帯が震えます。電話の主はダンの父親、ミュージシャン兼アート・ギャラリーのオーナー、ルーファス。ルーファスの家には、息子エリックがオストロフ・センターからいなくなったことを心配し、セリーナに電話したものの、セリーナが携帯を家に忘れていたために、セリーナと一緒にいるダンに連絡したいと、セリーナの母リリーが押しかけていたのです。どうやら、ルーファスとリリー、30年前に付き合ったことがある様子。電話を待つ間、一緒に料理を作ったりして、なんとなくいいムードが漂います。

さて、クラブで踊っているブレアたちは最高に盛り上がっていたし、それを眺めるエリックも楽しんでいる様子。しかし、最高の夜になるはずが、さっきブレアがキスした男の彼女アマンダが現れたからひと騒動持ち上がります。怒り心頭のアマンダとその彼氏がブレアたちに詰め寄ろうとしたところへ、ダンとセリーナが到着。2人が仲裁しようとしましたが、アマンダはブレアに詰め寄り、一触即発の様相です。

【転】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のあらすじ3

「電話をしたのは私」と白状するジェニーを見て、兄のダンはショックを隠せません。口論をしてるうちに、ブレアたちが未成年だと知ったアマンダとその彼氏も大ショック。しかし、アマンダの彼氏がジェニーのことを「そそる子」なんて発言したから、キレたダンがその男につかみかかり、全員がセキュリティー・ガードに取り押さえられて、クラブから退場させられました。怒りが収まらないのはセリーナ。弟がリハビリ・センターから抜け出しただけならともかく、その手助けをしたのが親友のブレアだったからです。エリックはセリーナに「自分の意思で抜け出したんだから、ブレアを責めないで」と告げます。ドクターやナースやママのいない所へ行きたかっただけというエリックの気持ちはセリーナも痛いほど分かっています。一方、ダンも妹ジェニーの行動に、相当頭にきていました。連れて帰ろうするダンをジェニーは「ブレアたちと付き合っても自分を見失うことはないし、自分の立場もわきまえてる」と説得、パーティーに戻って行きました。ダンは、セリーナと一緒にエリックをオストロフ・センターまでお見送り。まさか初めての本格デートがこんなことで終わってしまうとは。ダンはついていませんね。アッパー・イースト・サイドに戻る途中、ブレアはジェニーにもう1つ「挑戦」を要求します。このミッションをやり遂げたら、晴れてエリートの仲間入りということらしいのですが、なんと、母親、エレノア・ウォルドーフのブティックに入って、ウィンドウに飾られているジャケットを盗んで来いと、ブレアはジェニーにブティックの鍵を渡したのです。そしてジェニーが中に入るのを、ブレアご一行はニヤニヤと見物。

【結】ドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1」第5話のあらすじ4

マネキンが着ているジャケットをジェニーが脱がし始めると、ブレアは「5、4、3、2、1」とカウント開始。そして「ビーッビーッ、ビーッビーッ!」と警報が鳴り出す音。隠れようのないジェニーを店に閉じ込めたまま、ブレアたちはダッシュで退散します。しかし、ここでもジェニーは、機転を発揮。警察が来て尋問が始まると、ジェニーは悪びれもせず「私はブレア・ウォルドーフ。ママの店に置き忘れたコートを取りに来ただけ」と警察を丸め込むことに見事成功します。ジャケットを着て、何もなかったように現れたジェニーにブレアは仰天。ジェニーはブレアに鍵を投げ渡すと 「お泊りはしない。もうブルックリンの家に帰るけど、ジャケットはいただくから」とブレアに告げます。そして「月曜日、METの階段でランチね」とつけ加え、クールにその場を後にします。ブレアはただうなずくことしかできませんでした。

そして、その頃、オストロフ・センターにエリックを送ったセリーナとダン、マンハッタンのど真ん中で、とてもロマンチックなファースト・キスをしました。この2人、どうやらステディーな恋人同士になりそうです。

ゴシップガール シーズン1 4話はこちら

ゴシップガール シーズン1 6話はこちら

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン1のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ゴシップガール/GOSSIPGIRL」ネタバレあらすじ

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL シーズン5のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ゴシップガール/GOSSIPGIRL (ファイナル)シーズン6のネタバレあらすじ結末まとめTOP