ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」1話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」1話

<自由か死か/LIVE FREE OR DIE>

ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」第1話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」第1話のあらすじ1

52歳の誕生日を迎え、髭を蓄え、髪をはやしているウォルター(ブライアン・クランストン)はファミリーレストランで食事をとることに、女性定員に「誕生日ならIDを提示したら、食事が無料よ」と言われ、免許証を渡します。
なんと免許証はウォルターが住んでいるニューメキシコ州アルバカーキではなく、ニューハンプシャー州となっている偽造の免許証です。
ウォルターはトイレに行き男(ジム・ビーヴァー)に会い、金を渡し、車の鍵を受け取り、駐車場にある車に向かいトランクを開けます。なんとトランクの中には機関銃が….。

【承】ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」第1話のあらすじ2

話は現在に戻り、ウォルターはガス・フリング(ジャンカルロ・エスポージト)殺害につかった爆弾の材料とスズランをゴミ箱に捨て、証拠隠滅をします。家族が帰宅しTVでは、その爆発事件が放送されています。
妻のスカイラー(アンナ・ガン)は、ウォルターがガスを殺したことを知り、ウォルターのことが怖いと言います。
翌日、マイク(ジョナサン・バンクス)はガスが殺されたことを知り、ウォルターとジェシー(アーロン・ポール)に会いに行き、ガスが殺されたことでウォルターと口論になります。
ウォルターは、ガスがウォルター達を監視していた映像が、ノートパソコンに保存されていることを知り取り戻そうとしますが、既に警察の手に渡っていることを知ります。

【転】ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」第1話のあらすじ3

ウォルター達は、どうにかノートパソコンの中の証拠を消したいと思っているが、パソコンは24時間警備されている警察の証拠保管庫にあり、手が出せません。
そんな時ジェシーが思いつき、「磁石ならどうよ?」と提案し、3人は翌日自動車廃棄工場に赴きます。そこで、車を持ち上げられる程の強力な磁石で、ノートパソコンを使い物にならない様に出来るか実験し、見事成功します「Magnet!!」。

【結】ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」第1話のあらすじ4

マイクの協力により、ウォルター、ジェシーは強力な巨大磁石を積んだバンで、警察の証拠保管の建物に侵入します。証拠映像が保存されているノートパソコンがある建物の壁にバンを近づけ、磁石を操作するボタンのスイッチを入れます。
保管庫の中では、数々の証拠が中を舞い、壁の方に吸い寄せられます。それに気づいた警察官が、外に出てバンの方へと向かっていきます。しかし、中には誰もいません。ウォルターとジェシーはマイクの車に乗り、警察に見つかることなく逃げました。
翌日、証拠品保管庫では警察官達が証拠品の整理をしています。警察官達が証拠品を次々に整理していくなか、証拠映像が入ったガスのノートパソコンを拾い上げます。どうやらパソコンは壊れたようです。
そんな中、磁石の効果により証拠品の中のガス・フリングの写真立てが割れ、中からなにやら暗号のようなものが書かれた紙を警察官達は発見、ガス・フリングの捜査において重大な手がかりのようです。

ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」 2話はこちら

ドラマ「ブレイキングバッド シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ブレイキングバッド シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP