ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」13話

張り詰めた糸

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第13話のあらすじ1

森で見張りをしていたキャロル(メリッサ・マクブライド)は銃を向けている男の腕を銃で撃ちました。マギー(ローレン・コーハン)が殺そうとしたとき、救世主の残ったメンバーたちが現れ人質として捕まってしまいます。メンバーのポーラ(アリシア・ウィット)はトランシーバーでリックに連絡をします。リック(アンドリュー・リンカーン)は人質の交換を提案しますがポーラはまた連絡するとトランシーバーを切ってしまいます。キャロルとマギーは家畜処理室に移動させられて猿ぐつわと手足を縛られています。キャロルは過呼吸になり猿ぐつわを外してもらいます。キャロルは十字架を手にします。キャロルはマギーと赤ん坊を傷つけないでと頼みます。腕を撃たれた男が痛がり声を上げます。30分以内に偵察隊が来るとポーラが言いますが、マギーは神経障害だから手当しないと死ぬかもしれないからリックと話をするように言いますがポーラは待つように言うだけでした。撃たれた男は無傷のキャロルを殺すと騒ぎます。ポーラが止めると撃たれた男はポーラを殴りました。マギーとキャロルも止めに入ります。撃たれた男がキャロルを蹴りだします。ポーラは男の頭を殴りました。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第13話のあらすじ2

キャロルとポーラたちは話しをしていて自分たち全員がニーガンだと言い出します。キャロルが聞き返しますが答えませんでした。ポーラは取り引きの連絡をリックにします。ポーラは素直すぎると取り引きを疑います。ポーラは仲間連絡を取りマギーとキャロルを残して逃げることにします。キャロルとマギーはそれぞれ自分でテープを外していました。二人はみつけ合うと抱き合い喜びます。逃げようと言うキャロルにマギーは殺すと言います。そして撃たれた男がウォーカーになっているのを利用してポーラの仲間を噛ませマギーが銃で叩き殺しました。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第13話のあらすじ3

逃げていると廊下に足のないウォーカーや棒にささっているウォーカーがいっぱいいます。マギーがウォーカーを退治していると銃を撃ちながらポーラが現れました。ポーラの銃の弾が亡くなりました。キャロルは銃を向けていますがポーラに逃げるように言います。ポーラは愚痴を言い続けています。突然ウォーカーがキャロルに襲いかかり銃が暴発した弾がポーラに当たりました。ポーラを探しに来たポーラの仲間とマギーは取っ組み合いになります。仲間が振り回したナイフがマギーのお腹をかすり服が切れてしまいました。それを見たキャロルは仲間の頭を銃で撃ちました。ポーラは腕に弾が当たっていました。キャロルは銃を向け近寄ります。キャロルとポーラは取っ組み合いになります。ポーラは棒に刺さってウォーカーに噛まれて叫び声を上げました。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」第13話のあらすじ4

トランシーバーでポーラの仲間が着いたと連絡をしてきます。キャロルは処理室で待っていると言いました。処置室に男たちが入るとキャロルはタバコに火をつけ扉を閉めながらまいていたガソリンにタバコを投げました。処置室の男たちは燃えています。それをキャロルとマギーは悲しそうに見ます。出口のドアを開けるとグレン(スティーヴン・ユアン)とダリル(ノーマン・リーダス)たちがいました。心配するグレンにマギーは無理だと言いました。リックは人質の男に助けはいないからニーガンの居場所を話すように言うと「俺もニーガンだ。面白い世界の話をしようじゃないか」と言ったのを聞くとリックは人質の男を撃ちました。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」 12話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」 14話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン5」ネタバレあらすじ結末まとめ