ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」7話

救出作戦

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第7話のあらすじ1

病院にいるキャロル(メリッサ・マクブライド)とベス(エミリー・キニー)を助け出すために、リック(アンドリュー・リンカーン)タイリース(チャド・コールマン)ダリル(ノーマン・リーダス) サシャ(ソネクア・マーティン=グリーン)ノア(テイラー・ジェームズ・ウィリアムズ)の5人は車で向かいました。サーシャは恋人のボブ(ローレンス・ギリヤードJr)を失ったことで自暴自棄になっていました。
そのころ病院では、怪我を負ったキャロルをベスが心配そうに見つめていました。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第7話のあらすじ2

病院近くの廃墟でリックたちがキャロルとベスの救出方法について話しあっていました。リックは、夜の間に忍び込み、ナイフなどで音を立てずに相手を静かに殺して救出するという残忍ともとれる案を提案しました。
しかしタイリースは残忍な方法を取らずに2名人質を取り、お互いの人質を交換するという方法を提案しました。
リックはそれに反対しかけましたが、ダリルがタイリースの案に賛成。この作戦ならば誰も傷つかずに仲間を取り戻すことができると。
一方、病院ではドーン(クリスティーン・ウッズ)たちの間で、キャロルをこのまま生かしておくと資源の無駄になるという話が出ていました。ベスは慌ててその会話に割り込み、キャロルの生命維持装置をストップする案を止めようとします。ドーンはそれでも生命維持装置をとめるように指示しました。しかし、周りに他の同僚がいなくなったタイミングでベスに薬品庫の鍵をわたし、キャロルを助けるよう言いました。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第7話のあらすじ3

病院の見回りに聞こえる場所でノアがわざと発砲し、見回りを呼び込みました。罠と気付かずに近づいてきた病院の人間二名をリックたちの人質にすることに成功しました。しかしその後すぐに後ろから別の車が発砲しながら近づいてきたため銃撃戦に。その混乱の中人質になっていた二人は車にのって逃走しようとしました。逃げようとした車のタイヤをサーシャが打ち抜き、パンクさせました。
急いで後を追うリックたちは逃げさった人質二人とさらにもう一人を捉えました。
人質に一人が、「私たちを無事に返してくれたらあなた方の望む人を解放するようドーンに説得する」と言いましたが、同じく人質である男性が遮り、ドーンと直接話すべきだとリックたちに話しはじめました。
一方病院では、ベスが薬品庫からキャロルにあう薬を盗むことに成功し、キャロル助けるために注射することができました。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第7話のあらすじ4

リックは人質の男とドーンについて話し合いました。平和に解決するためにドーンに話を持ちかけるべきだと男は主張します。
その後、柱に括り付けられたその男の話をサーシャが聞きます。この廃墟に連れてこられる前に、親しかった友人がウォーカーになっているのを見たと。その友人は病院でみんなを避難させるときに一緒にいたので、もしかしたらウォーカーになっていたのは自分だったかもしれないと話しました。
今の彼に手助けできることは何もないと悲しそうに話す男にサーシャは手助けすることを提案しました。
近くの窓からその友人を打ってあげると。そのためにふたりで別の部屋に移りました。
その部屋の窓から友人が見えるというのでライフルのスコープを使ってサーシャが友人を確認していると、その男がサーシャに向かって突進しました。勢い良く頭をぶつけ、サーシャは気を失いました。
手を縛られたまま、その男は全力で逃げ出しました。

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 6話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 8話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン6」ネタバレあらすじ結末まとめ