ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」3話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」3話

神の裁き

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第3話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第3話のあらすじ1

ギャレス(アンドリュー・J・ウェスト)たちに足を食べられたボブ(ローレンス・ギリヤードJr)は恐怖を感じていましたが一転狂ったように笑い出します。そしてギャレスたちに向かって言いました。
「俺は噛まれた。バカどもめ。」
ボブは食料庫へ行ったときにウォーカーに噛まれていたのです。ギャレスたちはパニックになりましたが、ボブを殺さずに教会の前へ放り出されました。
この行動はリック(アンドリュー・リンカーン)たちに対する宣戦布告と捉え、
エイブラハム(マイケル・カッドリッツ)はDCへ急ごうとします。
リックはダリル(ノーマン・リーダス)とキャロル(メリッサ・マクブライド)を待つと主張し、
エイブラハムと激しく対立します。
それを止めようと、グレン(スティーブン・ユアン)とマギー(ローレン・コーハン)は1日待ってくれたらエイブラハムと同行すると伝えました。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第3話のあらすじ2

一方、ウォーカーに噛み付かれた上に足を切り落とされたボブの体力は減り続け、ベッドで死を待つ形になりました。
その傍らにはサシャ(ソネクア・マーティン=グリーン)が寄り添っていました。サシャは怒りに震え、ギャレスたちに先制攻撃をしかけようとするリックらに同行したいとタイリースに訴え、さらにはボブの呼吸が止まったらこめかみを刺すよう依頼します。
リックたちは教会にカール(チャンドラー・リッグス)、タイリース(チャド・コールマン)ゲイブリル神父(セス・ギリアム)、ジュディス(子役)、ユージーン(ジョシュ・マクダーミット)、ロジータ(クリスチャン・セラトス)を残し先制攻撃に向かいました。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第3話のあらすじ3

しかし、ギャレスらは暗闇でリックたちが出て行くのを見ていたのです。
教会に押し入ってきました。暗闇で行きを潜めるカールらに対しおとなしく出てくるように説得します。
カールたちは攻撃に備えて武器を構えました。その瞬間、ジュディスが泣き声を上げ、居場所がばれてしまいます。
絶対絶命かと思われたその時、リックの仲間二人が打たれて殺されました。
抵抗したギャレスは手を打ち抜かれ、座り込みます。
ギャレスたちは殺さないでほしいと懇願しましたが、リックは聞き入れることなく、全員が殺されました。
怒りをあらわに、人を刺し殺すサシャをタイリースは呆然と見つめました。
その後、ボブは亡くなりましたが、涙の止まらないサシャはボブの頭にナイフを刺すことができず、タイリースが行いました。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第3話のあらすじ4

翌日になってもダリルとキャロルが戻らなかったため、グレンとマギーはエイブラハムと共にDCへ向かうバスに乗りました。
二度と仲間と離れたくない想いは強かったのですが、そのまま出発するのでした。
エイブラハムはリックにDCへの地図を手渡し、いつか再会できることを願いました。
その夜、ミショーン(ダナイ・ゲリラ)が外にいると、森からダリルが帰り、ミショーンは安心した笑顔を見せました。
しかしそこには一緒にいたはずのキャロルはいませんでした。

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 2話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 4話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン6」ネタバレあらすじ結末まとめ