ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」12話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」12話

居住審査

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第12話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第12話のあらすじ1

アーロン(ロス・マーカンド) に導かれ到着したアレクサンドリアの門が開かれました。そこにはひとりの男が。リック(アンドリュー・リンカーン)たちが銃を持ったまま門の中に入ると、その男に済むなら武器を置いていくよう言われます。リックは「まだ決めていない」と。するとアーロンは男を「良いんだ」と制し、この街を統率しているディアナ(トバ・フェルドシュ)に会うよう勧めます。門の外にはこちらに向かってくる一体のウォーカーが。サシャ(ソネクア・マーティン=グリーン)が一発でしとめました。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第12話のあらすじ2

ディアナの部屋に入るリック。自己紹介をするリックとディアナ。ディアナは居住審査の会話を録画しても良いか確認しました。この場所では透過性を意識しているから、と。リックは了承しました。リックがどのくらい外に居たのか、どのようにして今のグループが出来たのか、ウォーカーが現れる前には何をしていたのか。ディアナは以前議員だったと話しました。軍によってこの街に連れてこられ、この街には早い段階で軍が戻る予定だったが戻ることはなかったと。彼女の夫は建築の専門家なので、近くのショッピングモールの材料を使いながら壁を造り上げました。この壁の中でずっと暮らしていたと。リックはその門の扉は閉ざしたままのほうが良いと伝えます。外の世界は生きるために相手の弱点を見つけ、相手から何を奪えるか考えていると。それでもディアナはリックたちのグループにここに入居してほしいと話します。子どもを安全な環境で育てるために、生き残るために、力を貸してほしいと。リックはここにとどまることを決め、この場所のルールに従い皆の銃を集めることにしました。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第12話のあらすじ3

リックとカール(チャンドラー・リッグス)、アーロンが2軒の家の前に立ち、話しています。どちらの家もリックたちが使用してよいと。疑っているのに一緒に来てくれたことに感謝しているとアーロンが言います。リックとカールが家の 中に入っていくと、そこにはきれいに整理された室内。水道からは当たり前のように水が出てきました。リックはシャワーを浴びて、伸ばしたままになっていたヒゲをきれいにそり始めました。その時、家のドアをノックする音が聞こえ、玄関に向かうと一人の女性が日用品の入った箱をもって立っていました。その女性の名前はジェシー(アレクサンドラ・ブレッケンリッジ)。元美容師だったジェシーはリックの散髪を申し出ます。髪を切ってもらいながら、二人は色々な話をしました。二人の息子が居て、上の息子がカールと同じくらいの年ということや、リックの奥さんは亡くなっていることなど。
一方、ダリル(ノーマン・リーダス)がディアナと話しています。ダリルは落ち着かない様子で部屋の中を歩き回っている。ここにいたいのか聞かれると、「赤ん坊と子どもには屋根が必要だからな」と。
リックたちは2軒の家を見て回ったが、ディアナたちが二つのグループに別れさせようとしているのかもと考えて、全員で一つ屋根の下に寝泊まりすることに決めました。ダリル以外は皆シャワーを浴び、ミショーン(ダナイ・ゲリラ)は20分以上も歯磨きを続けていました。
次の日はミショーン(ダナイ・ゲリラ)がディアナと話しました。ミショーンはこのような場所を望んでいたと話します。カールはジェシーの息子たちと子どもらしくテレビゲームをして遊びましたが、リックのもとに帰った後、「この場所は良いし、いい人ばかりだが彼らは弱い、ここにいることで自分たちまで弱くなりたくない」と言い、それに対しリックは頷きました。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」第12話のあらすじ4

ノア(テイラー・ジェームズ・ウィリアムズ)、タラ(アラナ・マスターソン)、グレン(スティーブン・ユアン)がアレクサンドリアの住人の男ふたりと外出しました。二人ともディアナの息子で、最初に門を開けた男ニコラス(マイケル・トレイナー)とエイデン(ダニエル・ボンジュール)。グレンたちは先月4人の仲間を失ったことを聞きました。物資調達の歳に取り乱し、ルールを破ったと。そのときに仲間を襲ったウォーカーの頭をつり下げていました。そのときの怒りを忘れないためということでしたが、グレンたちは理解に苦しみます。その場所へ行くと、頭がなくなっており、周辺には新しい血の後が。ウォーカーがまだ近くにいると悟ったニコラスは突然大きな口笛をふき始めます。グレンはそれを止めようとしましたが、聞く耳をもたず、ウォーカーが現れてしまいます。エイデンとニコラスは倒そうとせずに捕らえようとし、しびれを切らしたタラがウォーカーをつかみ、グレンが頭にナイフをさしました。
エイデンは怒りだし、グレンとにらみ合います。そのまま壁の中に戻り、再度言い合いを始めます。エイデンはグレンに殴り掛かりましたが、よけられて逆に殴られてしまいます。加勢しようとしたニコラスはダリルに倒されますが、騒ぎを聞きつけてやってきたリックがそれを止めました。
ディアナが大声で騒ぎを止めました。その後、ディアナはリックとミショーンにこの街の保安官になってほしいとお願いしました。続けて、ディアナはグレンに感謝しました。バカ息子を殴ってくれてありがとう、と。

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 11話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」 13話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン4」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン6」ネタバレあらすじ結末まとめ