ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」12話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」12話

本音の杯

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」第12話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」第12話のあらすじ1

ダリル(ノーマン・リーダス)とベス(エミリー・キニー)は車のトランクの中に隠れ、ウォーカーたちがいなくなるのを待ちます。翌朝、外に出て車を調べ使えそうなものを黒いポリ袋に入れると歩き出します。二人は森の中でキャンプをすることにします。ダリルはヘビを捕ると皮を剥ぎます。ダリルとベスはヘビを焼いて食べています。ベスは父のハーシェル(スコット・ウィルソン)から飲むなと言われていたお酒が飲んでみたいと言い出します。いっしょにお酒を探すことを頼みますが、ダリルは無視してヘビを食べ続けます。
ベスは一人ナイフを持ち、森の中を歩いています。ウォーカーたちが現れます。木の陰に隠れます。ダリルにベスは、自分の面倒はみれると一人でお酒を探しに行きます。その後をダリルが追います。

【承】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」第12話のあらすじ2

二人はゴルフ場にたどり着きます。カントリークラブの建物の中に入ります。首を吊ったウォーカーがまだ動いています。床には死体があります。ベスはスプーンを見つけポケットにダリルは金貨や札束をバックにしまっています。ウォーカーたちがドアを叩いています。2人は奥のキッチンへ移動します。そこで、使えそうなものを集めます。ベスはワインボトルを見つけ手に取りますが、ウォーカーに襲われそうになります。ベスは持っていたワインボトルでウォーカーの頭を刺します。時計のチャイムが鳴りだし、ウォーカーたちが部屋に集まりだします。別の部屋に逃げ、ダリルはウォーカーたちを倒していきます。2人はお酒を見つけますが、残っていたお酒を見たダリルは、最初の酒にふさわしくないと言います。

【転】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」第12話のあらすじ3

2人はゴルフ場をあとにして、森を歩いています。ダリルが以前に見つけ古い山小屋にたどり着きます。ダリルは、倉庫から瓶に入った密造酒をベスに渡します。ダリルはベスに密造酒を注ぎ、これぞ最初の酒だと言います。ベスは一口飲むと顔をしかめますが、残りの酒を飲み干します。ダリルにもお酒を注ぎますが、見張りがいると飲みません。ベスがもう一度誘うとダリルもお酒を飲みだします。ベスがダリルを無理やりゲームに誘います。質問に苛立ったのか投げやりな態度や言葉を言いながら、ウォーカーをボーガンの矢でメッチャクチャに殺します。何もかも自分のせいだと言うダリルの後ろからベスが抱きつきます。

【結】ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」第12話のあらすじ4

夜になり、ダリルとベスは外で話しています。ダリルは自分の過去を話し、無職のろくでなしだったと話します。ベスはマギー(ローレン・コーハン)やハーシェル話します。家族の話をしてダリルとベスは笑顔で話しています。ベスはダリルに最後まで生き残る人だと言います。過去より今のダリルがいいと話し過去を忘れるようにいいますが、ダリルは出来なかったらどうすると言います。ベスは燃やしましょうと提案し、ダリルは残った密造酒を部屋の中にまきます。そして札束に火を点けると投げ、小屋に火を点けました。2人は燃え上がる山小屋に中指を立てます。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」 11話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」 13話はこちら

ドラマ「ウォーキングデッド シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ウォーキングデッド」他のシーズンリスト

「ウォーキングデッド シーズン5」ネタバレあらすじ結末まとめ

「ウォーキングデッド シーズン6」ネタバレあらすじ結末まとめ