ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」 のネタバレあらすじ結末まとめページです。各話ごとのあらすじネタバレをまとめていきます。

他シーズンのドラマ「アンダーザドーム」ネタバレあらすじ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」ネタバレあらすじリスト

第1話 「前に進む」

【2話予告】
仮死状態で繭の中に閉じ込められている町の住人達を見付けたジュリアは、その場所でメラニーと出会います。メラニーは町の住民達を守るには、卵が必要だとジュリアに説明し、バービーの父親へ卵をもってくるように依頼します。その頃、バービーはベンが残した証拠を得ます。町の警察官や配達員で、同じ顔をしている人間がいる証拠写真でした。また、死んだはずのジュニアがチェスターミルの町に突然現れて、バービーは混乱します。

第2話 差し替えられた記憶

【3話予告】
繭の中から出てきた町の住民達は、今まで自分達が見てきた世界は代替現実の世界であり、実際はドームに閉じ込められていることを理解します。バービーは代替現実の世界で出会った女性が、妙にリアルに感じます。そんなある日、代替現実の世界で付き合っていたエヴァ・シンクレア—(カイリー・バンバリー)と出くわします。また、代替現実の世界で、精神カンセラーで町の住民達を診療していたクリスティン・プライス(マージ・ヘルゲンバーガー)もエヴァと一緒でした。彼女達は、ドームが現れた時にチェスターミルの森でキャンプをしていて巻き込まれたと説明します。

第3話 変わりゆく人々

【4話予告】
クリスティンは住民達を取りこんで、町のリーダーとなっていきます。クリスティンは卵の力を使いながら、住民達を洗脳していきます。しかし、洗脳されない人間達が何人かいます。ビッグ・ジムはクリスティンの危険性を感じ取り、バード島へ移ります。しかし、その島には、アクタイオン社の基地があり、ビッグ・ジムは捕らわれてしました。ジュリアも住民達の異常性に気付き、バード島へ渡ります。

第4話 忍び寄る支配

【5話予告】
バード島でビッグ・ジムとジュリアは一時的に協力関係を築きます。アクタイオン社の施設に忍び込み、彼らが何をしようとしているかを聞き出します。2人は、卵が持つ力をアクタイオン社の研究者から聞き出し、クリスティンの狙いを把握すると共に、町の住民達のことを心配します。クリスティンは更に策を講じ、町の住人達を自分の意のままにコントロールしようとします。

第5話 アラスカ

【6話予告】
アクタイオン社に拘束されたクリスティンは、様々な検査を受けます。卵に触れた後、クリスティンは細胞レベルでは、地球上には存在しない生物であることが解りました。町の住人達は更にクリスティンへの忠誠度が上がり、クリスティンの指示がなければ建物へも入室もしないようになりました。事故で下半身不随になったハンターは、住人達の役に立たないということから、殺されようとしていました。

第6話

【7話予告】
サムに刺されて深い傷を負ったクリスティンは繭に入りますが、町では指導者が居なくなったと言い残し、人々が自殺を図ります。更にドームの外にはピンク色の流星が落下して、地球の終わりの様相となります。繭から出てきたクリスティンの傷はほぼ癒えており、チェスターミルの住民達を洗脳していきます。更にエヴァはバービーを洗脳しようと、策を練ります。

第7話

【8話予告】
繭の中に入ったクリスティンは、傷が回復して復活します。指導者として町に戻ってきたクリスティンは、住民達にドームの外に隕石が落ちたのは幻影であり、ドーム内の結束を高めるために行ったと言います。クリスティンへ反撃を計画するジュリアやジョー達は町へ侵入し、その糸口を探ります。ノリーは町で母キャロリンと会います。キャロリンも洗脳されており、ノリーは何とかキャロリンの洗脳を解こうとしますが、ジョーと共に捕まってしまいます。

第8話

【9話予告】
クリスティンに洗脳された町の住民達を正気に戻すには、感情を呼び戻す必要があると仮説を立てたジュリアは、バービーを拘束し、痛みを与えて感情を呼び戻そうとします。しかしながら、苦痛を与えてもバービーは正気を取り戻しません。バービーは隙をみて拘束を解き、逆にジュリアに襲い掛かります。ジュリアは森に逃げ込みますが、遂にバービーに追いつかれてしまいます。その頃、エヴァがバービーの子供を身籠ったことが判明します。エヴァのお腹の中の子供は、異常な早さで成長していきます。

第9話

第10話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」とは、概要

「アンダー・ザ・ドーム」とは2013年6月からアメリカで放送が開始したテレビドラマです。制作総指揮はスティーヴン・スピルバーグやジャック・ベンダーなど。原作はスティーヴン・キングが2009年に発表した同名小説。シーズン3は2015年6月に放送が開始しました。

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」とは、あらすじ

何処にでもある特徴の無い田舎町、アメリカのメイン州チェスターミルで、ある日突然、空から透明な壁が降ってきます。この結果、チェスターミルは町の外と遮断されてしまいます。透明な壁はチェスターミルの町を覆うようにドーム型になっている事が判明し、空からも外界へ出ることは出来ず、完全に孤立してしまいます。

町の住民達は勿論、偶々この町を訪れていた人達も、町に閉じ込められてしまいます。その訪問者の中に、この謎を解く鍵を握る人物達がいます。元兵隊で借金の取り立て屋、通称“バービー”ことデイル・バーバラ(マイク・ヴォ—ゲル)は、借金返済に困ったピーターを保険金目当てに殺害する為にこの町を訪れていました。町の外へ出られなくなったバービーは、偶然、出会ったピーターの妻で新聞記者のジュリア・シャムウェイ(レイチェル・レフィブレ)の助けを借り、孤立した町で起こる事件を解決していきます。

同じくチェスターミルを通りかかった時にドーム内に閉じ込められた“ノリー”ことエリノア・カルバート(マッケンジー・リンツ)は不思議な力を持っており、町の住人であるジョー・マカリスター(コリン・フォード)やチェスターミルの町政委員”ビッグ・ジム”ことジェームス・レニー(ディーン・ノリス)の息子”ジュニア”(アレクサンダー・コック)達と力を合わせることで、ドームの謎に近づきます。

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」のおすすめ、みどころ

シーズン3では、ドームが消滅し、町の住民達は普段の生活に戻ったところからストーリーが開始されます。ジュリアはドーム消滅の際に死亡したとされ、バービー達は新たな生活を始めます。1周年追悼式に戻ってきたバービー達でしたが、チェスターミルに到着すると違和感を覚えます。一方で、ジュリアは別の世界でドームの中で生き続けます。ドームの中の洞窟には秘密があり、町の住民達が大きな繭の中に仮死状態で安置されている状態でした。バービー達が見ていた世界は架空のものであり、ドームは未だ存在しており、チェスターミルはドームに覆い尽くされていることに変わりはありませんでした。

ストーリーが進むにつれ、ドームの謎が徐々に解き明かされます。そこには全く想像出来なかった現実があり、バービーとジュリアが中心になって、今度こそドームから住民達を解き放つために悪戦苦闘します。

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」の主なキャスト、登場人物

優しい軍人デイル・バーバラ役にはマイク・ヴォーゲル。
地元の新聞記者役ジュリア・シャムウェイ役にはレイチェル・レフィブレ。
天才少年ジョー役にはコリン・フォード。
不良少女ノリー役にはマッケンジー・リンツ。
謎の少女メラニー・クロス役にはグレイス・ヴィクトリア・コックス。
町政委員ビッグ・ジム役にはディーン・ノリス。
ビッグ・ジムの息子のジュニア役にはアレクサンダー・コック。
ビッグ・ジムの義弟サム・ヴェルドロー役にはエディ・ケイヒル。