ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」5話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」5話

アラスカ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」第5話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」第5話のあらすじ1

バード島へ到着したジュリア・シャムウェイ (レイチェル・レフィブレ)は、“ビッグ・ジム”ジェームズ・レニー(ディーン・ノリス)に出くわします。ビッグ・ジムはアクタイオン社から追われており、ジュリアはアクタイオン社の企みを暴くため、2人は一時的に協力します。2人は、アクタイオン社の警備員をおびき出し、その隙に研究所に忍び込みます。研究所にいた研究員に何を調べているのか、聞き出そうとします。そして、卵の在りかと引き換えに、卵の秘密を聞き出すことに成功します。

【承】ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」第5話のあらすじ2

研究者の説明では、25年前にアラスカで科学者が卵を初めて見つけたとのことでした。この卵は地球上には存在しない化学物質で出来ており、凄いエネルギーを持っていることが解りました。このエネルギーを世の中のために使うことを目的に研究は進められていましたが、とん挫します。卵を触った科学者達は何らかのものに感染し、リーダーが自殺すると他の科学者もそれに続きます。研究をして解ったことは、卵に最初に触れたものが、他社に強い影響を与えることでした。アクタイオン社は、その研究のために卵を探しに来ており、クリスティン・プライス(マージ・ヘルゲンバーガー)とエヴァ・シンクレア—(カイリー・バンバリー)は、そのためにドームの中に送り込まれた人間でした。

【転】ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」第5話のあらすじ3

クリスティンと関係を持った”ジュニア”ジェームズ・レニー(アレクサンダー・コック)は、クリスティンに絶対の服従を誓います。クリスティンの指示のもと、町の事務所が改築されますが、そこで大きな事故が起こります。クリスティンの指示に反対していたピートがクリスティンを責めます。一時期はピートの言い分を信じた“バービー”デイル・バーバラ(マイク・ヴォ—ゲル)でしたが、クリスティンの策に嵌り、ピートを殴り殺してしまします。バービーのクリスティンに対する信頼は更に深くなります。

【結】ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」第5話のあらすじ4

アクタイオン社の説明を聞いたビッグ・ジムは卵の在りかを言わないことから、ビッグ・ジムはアクタイオン社に拘束されます。また、アクタイオン社はクリスティンが、最初に卵に触ったことを知り、ジュリアにクリスティンを連れてくるように迫ります。ジュリアは町に戻り、クリスティンを捕まえ、アクタイオン社に渡します。クリスティンが消えた後も、町の住人達はクリスティンへの忠誠を更に深くしていきます。

ドラマ「ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」 4話はこちら

ドラマ「ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」 6話はこちら

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「アンダーザドーム」ネタバレあらすじ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP