ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」 のネタバレあらすじ結末まとめページです。各話ごとのあらすじネタバレをまとめていきます。

他シーズンのドラマ「アンダーザドーム」ネタバレあらすじ

ドラマ「アンダーザドーム シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」ネタバレあらすじリスト

1話 “贖罪” “Heads Will Roll”

【2話予告】
何者かの切付けられたアンジ—は息絶えてしまいました。第一発見者はジュニアで、遺体には大量の蝶が群がっています。アンジ—を溺愛していたジュニアと姉を失ったジョーは、謎の少女が犯人ではないかと疑います。その頃、町には蝶が異常発生し、農作物に壊滅的な影響を与えようとしています。一命を取り留めたビッグ・ジムは回心して、町と人々のために真摯な態度を見せます。蝶の大群から農作物を守るためバービーとビッグ・ジムが協力する場面は見応えがあります。(以上)

2話 “広がる間” “Infestation”

【3話予告】
チェスターミルに赤い雨が降ります。この雨は熱を持っており、雨を浴びた人間は火傷を負ってしまいます。町が混乱している最中、床屋のライルが高校教師のレベッカを誘拐して殺そうとします。不通であったインターネットが一時、回復します。ジュニア宛てには、死んだはずの母親ポーリーンからメールが届いており、そのメールには動画も付いており、ポーリーンの姿が映し出されます。

3話 “赤い雨” “Force Majeure”

【4話予告】
町の食糧が不足することを恐れたレベッカは、ビッグ・ジムを説得して町の人口を減らすためにインフルエンザ・ウイルスをまき散らそうとします。その頃、謎の少女は1988年に行方不明になったメラニーであることが判明しました。記憶を少しずつ取り戻したメラニーは、町の外れの森に落ちた隕石を見に行って、自分が殺された過去を思いだします。(以上)

4話 “決断の時” “Revelation”

【5話予告】
人口削減計画が露呈してしまいビッグ・ジムとレベッカは投獄され、ジュリアが町のリーダーとなります。ジュリアは町の食糧を一か所に集めて、配給を行うことを計画しますが、その貯蔵所が爆発されてしまいます。一方、ジュニアとサムはポーリーンの残した絵日記の謎を解き明かすために、ライルの床屋を捜索します。

5話 “新たなる指導者” “Reconciliation”

【6話予告】
ライルがトンネル内に逃げ込んだと推測したサム、ジュニアはトンネルの中へ入ります。そこへ合流したバービーと共にトンネルの奥へと3人は向かいます。トンネルには罠が仕掛けられていて、坑内で爆発が起こります。サムとバービーは落石でトンネルの入口に戻れなくなり、前へ進むしかなくなります。2人は前へ進みますが、道はなくなり大きな崖が出現します。バービーはその崖から落ちそうになります。

6話 “闇の中へ” “In the Dark”

【7話予告】
崖から飛び降りたサムの遺体を引き揚げるため、バービーは崖をロープで下ります。しかしロープを固定していた杭が外れ、ジュリア達を巻き込まないようにするため、バービーは自らロープを切って崖の下へと落ちて行きます。ジュリア達はバービーが死亡したと思いましたが、バービーは自分の出身地ゼニスに不時着します。トンネルの崖の下はドームの下界に繋がっていました。

7話 “帰郷” “Going Home”

【8話予告】
バービーは父の行動に不信を抱きます。父が経営する会社でハッカー対策をするハンターという男が現れ、バービーがジュリア宛に送ったEメールに父親が追加のメッセージを書いたことを知ります。バービーはハンターの協力を得て、厳戒態勢が敷かれるドーム周辺の警備を潜り抜け、チェスターミルの外側までたどり着きます。

8話 “覚醒” “Awakening”

【9話予告】

バービーは軍隊に拘束され尋問を受けます。軍隊の狙いは卵であり、どのようにドームから出たか、バービーを拷問します。その頃、チェスターミルでは、バービーが生存していることをビッグ・ジムが聞きつけます。そして卵を軍隊に渡す代わりに、自分とジュニアをドームの外へ出すように交渉を行います。

9話 “赤い扉” “The Red Door”

【10話予告】
ポーリーンがチェスターミルに戻り、夫ビッグ・ジムと息子ジュニアと再会します。ビッグ・ジムは家族が再び揃ったことに喜び、家族全員でドームの外へ脱出することを強く決意します。卵を軍隊に渡せば、ドームの外へ出られると考えたビッグ・ジムは、ジョーとノリーを銃で脅して、卵をトンネルの崖へ投げ落とします。それと同時に大きな地震がドーム内を襲います。

10話 “閉ざされた町” “The Fall”

【11話予告】
トンネルの崖から投げられた卵は、ゼニスの公園に辿り着きます。軍隊が卵を持ち上げようとすると卵が怒り、持ち上げようとした人間を吹き飛ばします。誰かが卵に触ろうとするとドーム内にいるメラニーの体に発作を起こります。卵が居なくなったドーム内に異変が起きます。ドームが回転し、気温が低下します。

11話 “凍りついた町” “Black Ice”

【12話予告】
ドームの気温低下は止まったものの、今度はドームが町の内側へと収縮しだします。バービーは軍隊に影響力を持つ父に、卵をもとに戻さないとメラニーも自分も死んでしまうと訴えかけます。ドームが落ち着きだすと、ポーリーンがまた予知絵を描きだします。そこにはライルとポーリーンが天国へと上っていく絵が描かれていました。

12話 “8つの手” “Turn”

【13話 最終回 予告】
メラニーが吸い込まれた穴がドームの外へ繋がっていると、バービーとジュリアは考えます。町の住人をその穴からドームの外へ誘導しようとするバービー達でしたが、ライルに刺されたポーリーンは瀕死の重体で、その後死亡してしまいます。ポーリーンの死を知ったビッグ・ジムは自暴自棄になり、ドームの意思を邪魔しようと、町の住人達に襲い掛かろうとします。

13話 最終回 “光のほうへ” “Go Now”

ドラマ「アンダーザドーム」とは、あらすじ、概要

アメリカのメイン州チェスターミルは、何処にでもある特徴の無い片田舎の街でした。ある日突然、空から透明な壁が降ってきて、町の外と遮断されてしまいます。透明な壁はチェスターミルの街を覆うようにドーム型になっている事が判明し、空からも外界へ出ることは出来ず、完全に孤立してしまいます。

このドーム内には町の住民以外にも、偶々この町を訪れていた人達もおり、町に閉じ込められてしまいます。その訪問者の中に、この謎を解く鍵を握る人物達がいます。元兵隊で借金の取り立て屋、通称“バービー”ことデイル・バーバラ(マイク・ヴォ—ゲル)は、借金返済に困ったピーターを保険金目当てに殺害した後、この町に閉じ込められてしまします。偶然、出会ったピーターの妻で新聞記者のジュリア・シャムウェイ(レイチェル・レフィブレ)の助けを借り、孤立した町で起こる事件を解決していきます。

同じくチェスターミルを通りかかった時にドーム内に閉じ込められた“ノリー”ことエリノア・カルバート(マッケンジー・リンツ)は不思議な力を持っており、町の住人であるジョー・マカリスター(コリン・フォード)やチェスターミルの町政委員?”ビッグ・ジム”ことジェームス・レニー(ディーン・ノリス)の息子?”ジュニア”(アレクサンダー・コック)達と力を合わせることで、ドームの謎に近づきます。

シーズン1の最終話で殺人を犯した罪状でバービーは、ビッグ・ジム達に絞首刑を宣告されます。シーズン2では、絞首刑にされる直前にドームがうなり声を上げて電磁波を発生させます。ドーム内の人々が続々と気絶をして倒れて行く姿を見たジュニア達は、ドームがバービーを殺すことを許さないと判断し、バービーを釈放します。釈放されたバービーの更なる活躍と、ドームがなぜ出現し、どのようなメッセージを町民達に伝えようとしているかの謎に、ジョー達が近づく内容に目が離せません。またドームが電磁波を発生させた際、ジュリアの前に空から降ってきた謎の少女がこの物語の重要な鍵を握ることになりそうです。

ドラマ「アンダーザドーム シーズン2」の主なキャスト、登場人物

“バービー”デイル・バーバラ    (マイク・ヴォ—ゲル)
ジュリア・シャムウェイ     (レイチェル・レフィブレ)
“ビッグ・ジム”ジェームズ・レニー (ディーン・ノリス)
”ジュニア”ジェームズ・レニー   (アレクサンダー・コック)
 ジョー・マカリスター       (コリン・フォード)
 アンジ—・マカリスター      (ブリット・ロバートソン)
“ノリー” エリノア・カルバート  (マッケンジー・リンツ)
 サム・ヴェルドロー        (エディ・ケイヒル) 
 リンダ・エスキベル        (ナタリー・マルティネス)
 フィル・ブッシー         (ニコラス・ストロング)