ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」6話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」6話

長年の親友

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」第6話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」第6話のあらすじ1

 マイクの(パトリック・J・アダムス)もとに、留置場にいるトレヴァー(トム・リピンスキー)から連絡が入ります。悩みながらも、マイクはトレヴァーの保釈金を用意し、彼を迎えに行きます。 一方、大事なクライアントとの商談に向かう途中で交通事故に遭うハーヴィー(ガブリエル・マクト)とマイク。相手のタクシー運転手は、ハーヴィーの運転手レイに対し訴訟を起こします。

【承】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」第6話のあらすじ2

 ハーヴィーは、レイのために無償で弁護を引き受けます。相手のタクシー運転手は人の心に訴えかける弁論術の持ち主で、法律に詳しいと自負しており、弁護士も雇わず自信満々です。 ハーヴィーはマイクに、トレヴァーとは縁を切るよう再度厳しくたしなめますが、更生を誓うトレヴァーを信じたいマイクは聞く耳をもちません。 しかしその後、バーでトレヴァーをつけ狙っていた怪しい2人組が事務所に。外に逃げるマイク。逃げる途中でスーツは破け、やっと見つけた警察官に声をかけることで難を逃れるのでした。マイクは再びトレヴァーへの不信感を募らせます。

【転】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」第6話のあらすじ3

 法廷で、タクシー運転手は自ら、個人事業主となる夢を断たれたことを滔々と裁判員達に訴えかけ、有利な流れを作ります。しかしハーヴィーは、事故の時間と、彼が行こうとしていた開業許可書競売所のデータから、彼が遅刻しそうで焦っていたことを証明し、見事和解を成立させます。 そのとき、マイクの携帯に、「トレヴァーを拉致した。助けたければ5万ドルを用意しろ」という連絡が。

【結】ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」第6話のあらすじ4

 ハーヴィーは1人で、事務所の防犯カメラからキャプチャした2人の映像と顧問弁護契約書を手に拉致現場へ向かい、犯人と交渉。トレヴァーを解放させます。そして、マイクは彼にモンタナ行きの長距離バスのチケットを渡し、再起を誓わせ、再会を約束するのでした。

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」5話

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」7話

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「スーツ/SUITS」ネタバレあらすじ

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「スーツ/SUITS シーズン7」のネタバレあらすじ結末まとめTOP