ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」13話

さまよえる息子たち

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」第13話のあらすじ1

博物館へ訪れた教師が次々と謎の死を遂げる事件が起こります。ルシファーの子供を宿したケリーの手がかりは全くつかめず、サム(ジャレッド・パダレッキ)とディーン(ジェンセン・アクレス)はその事件の解明に向かうのでした。その頃メアリー(サマンサ・スミス)はケッチ(デビッド・H・ジョーンズ)と共に新しい武器をせ使い、ルーガールーを狩っています。一方、ケリーは天使達に襲われますが、悪魔ダゴン(アリー・アン)に救われて、それ以降行動を共にすることにしたのでした。

【承】ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」第13話のあらすじ2

兄弟が捜査に行った博物館に遺品が展示されているスター号という難破船はクラウリー(マーク・シェファード)の息子ギャビン(セオ・デバニー)が乗る筈だった船でした。何か関連があると思った二人は彼の居所を聞こうとクラウリーに電話をかけますが、その時クラウリーはルシファーと対話中でした。クラウリーは大統領に憑依したルシファーを引き剥がす際に、地獄の檻へ戻すと見せかけて自分の屋敷に用意した元の器へ入れるように細工したのでした。自分が過去に辱しめられた事への復讐心からでした。クラウリーに断られたサムとディーンはロウィーナ(ルース・コネル)にギャビンを探させました。彼を連れて博物館へ行くと、展示物欄に記載のあるペンダントが恋人に渡したものだと言います。しかしそれが施錠したケースから消えていました。

【転】ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」第13話のあらすじ3

博物館から帰ったばかりの教師の元へ駆けつけたディーン達はそこで幽霊に遭遇します。そしてその霊はやはりギャビンの恋人でした。彼女は、ギャビンの乗る筈だった船に密航し、他の船乗り達に乱暴され、それを見ていた教師に男を追いかけた罰だと言われて教師に怨みを持ったのでした。責任を感じたギャビンは全てを元に戻すために過去へ戻る決心をします。クラウリーが現れてそれをとめようとしますが、ロウィーナが阻止し、ディーンとサムは呪いでギャビンを過去へ送り返すのでした。すると教師達が死んだという事件は全てなかったことになり、二人はホッとします。

【結】ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」第13話のあらすじ4

クラウリーはロウィーナの元へ行き、何故ギャビンが死ぬとわかっていて過去へ行かせたのかと聞きます。すると全ては愛するオスカーを殺された復讐だと言い、去っていきます。バンカーにやって来たメアリーが二人に全てを打ち明けます。自分がイギリスの賢人と狩りをしていることを。彼らへの猜疑心を捨てられない二人は失望した表情を浮かべ反論しますが、メアリーの意思は変わらないのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」12話

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」14話

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン12」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural」ネタバレあらすじ

ドラマ「スーパーナチュラル/Supernatural シーズン」のネタバレあらすじ結末まとめTOP