ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」第7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」7話

ハードウェイ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第7話のあらすじ1

スキュラのカードホルダーであるスクデリが、ラスベガスに旅立った情報を入手したマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)達は、ラスベガスへ向おうとします。そこへゲート社の受付嬢トリシャンから、セオドア・バッグウェル?-?通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)の居所を教えるとの連絡が入ります。マイケル達は2手の分かれることにして、リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)、サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)、フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)、ローランド・グレン(ジェームス・ヒロユキ・リャオ)がラスベガスへ向い、その他マイケル達はティーバッグを探しに行きます。

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第7話のあらすじ2

閣下から命を狙われていることを知ったドナルド・セルフ(マイケル・ラパボート)は、アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)から、逃げずに立ち向かえとアドバイスを受けます。ドナルドは閣下のオフィスを急襲して、閣下の過去の事件が記載しているファイルを手に、もし自分の身になにかあれば、この事実が公表されるように弁護士に依頼済であると伝えます。その頃、トリシャンに指定された場所へ向うマイケル達でしたが、これはティーバッグの罠であり、マイケルとベリックは捕まってしまいます。ティーバッグは、マイケルに鳥の図鑑の秘密を読解するように命じます。マイケルは鳥の図鑑を一枚ずつ解読しようとします。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第7話のあらすじ3

ラスベガスに到着したリンカーン達は、カジノに興じるスクデリに接近し、スキュラを読み取ろうとしますが上手く行きません。プールサイドにいるスクデリに対し、サラが色仕掛けで接近しますが、スクデリは興味を持ちません。プールサイドのバーテンダーから、スクデリが男を物色していたことを聞いたサラは、スクレをスクデリに近づかせます。嫌がるスクデリでしたが、他に方法が無いと諦め、スクデリにアプローチします。スクデリはスクレを気に入り、部屋へ招き入れて、スクレは無事、スキュラをコピーすることに成功します。ラスベガスを後にしようとしたリンカーン達でしたが、ローランドが隙を見てスロットマシーンを打ち出します。デジタル・ブラックホールは、スロットマシーンのデータも読み取れることから、どのマシーンを打てば勝てるかが分かります。順調に勝ちを重ねるローランドでしたが、カジノの警備員に捕まってしまい、デジタル・ブラックホールを没収されてしまいます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第7話のあらすじ4

その頃、鳥の図鑑を解読したマイケルは、秘密が隠されているゲート社へティーバックと共に向います。ティーバッグのオフィスにある小部屋を捜索すると、地下に続く通路を発見します。地下へ降りたマイケルは、一瞬の隙をついてティーバッグを襲います。事前にマホーンとドナルドにゲート社へ来いというメッセージを残していたので、2人が合流します。鳥の図鑑の暗号から、この地下通路を抜けた隣のビルにスキュラの読解キーがあることが判明しました。マイケル達は国税局職員を装って、隣のビルに侵入する計画を立てます。丁度その時、ティーバッグを裏で操っていたグレッチェン・ルイーズ・モーガン(ジョディ・リン・オキーフ)から電話が掛かってきて、ティーバッグを連れてくるようにと言われます。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 6話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 8話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP