ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」第4話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」4話

ワシと天使

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第4話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第4話のあらすじ1

スキュラのカードホルダーの写真をマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)が撮りましたが、全員の顔がクリアには写っていませんでした。写真に写っていた車のナンバーを読み取り、それがトルコ領事館の車であることが判明します。マイケルはトルコ領事に接近してデジタル・ブラックホールを近づけますが、デジタル・ブラックホールが反応したのは、領事の妻リサでした。リサに近づこうとするフェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)でしたが、護衛のガードが厳しく接近できません。丁度そこへ、セオドア・バッグウェル?-?通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)が通りかかます。マイケル達は鳥の図鑑を取り戻そうとティーバッグを責めますが、警官が通りかかりティーバッグは逃げてしまいます。

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第4話のあらすじ2

ローランド・グレン(ジェームス・ヒロユキ・リャオ)は、リサのスケジュールを入手することに成功します。警察慈善団体のパーティーに出席するリサを追い、マイケル、リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)、アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)が警察官に扮装して忍び込みます。リンカーンの素性に気が付いたリサの護衛がリンカーンを追いますが、逆にベリックに刺殺されてしまいます。護衛が刺されたことで、パーティー会場に足止めされたリサから、マイケルはデジタル・ブラックホールでスキャラのデータを読み込みます。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第4話のあらすじ3

その頃、父の親友ベネットが殺されたことを知ったサラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)は、自分を責めます。アルコールを断ち切っていたサラでしたが、耐えられなくなり、バーへ向います。そこでクレジットカードを盗まれてしまい、そのクレジットカードがそのバーで使われたことから、ワイアット・マシューソン(クレス・ウィリアムズ)に、そのバーにサラが居たことがバレてしまいます。バーに到着したワイアットに後を付けられるサラ。ワイアットの存在に気が付き、猛然とサラは逃げ出します。何とかワイアットをまくことが出来ましたが、この近辺にアジトがあることがワイアットに知れてしまいます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第4話のあらすじ4

ドナルド・セルフ(マイケル・ラパボート)は、昔カンパニーに所属していたジャスパーにスキュラの読解器が何処にあるかを聞いていましたが、ジャスパーもワイアットに殺されていました。同じ頃、セオドア・バッグウェル?-?通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)は偽名コールを名乗りゲート社を訪れて、自分のオフィスを与えられます。ゲート社の受付嬢から、ジンと名乗る男から何回も電話があったことをティーバッグは聞きます。その頃、ニューヨークにいたジンは、
アジア系の男からスキュラは入手できたのかと尋問を受けます。スキュラを受け取っていないことを知ったアジア系の男は、ジンを射殺します。そして、コールに会いにロスアンジェルスへ向うと言います。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 3話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 5話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP