ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」第13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」13話

裏切りの応酬

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第13話のあらすじ1

ドナルド・セルフ(マイケル・ラパボート)に騙されたと知ったマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、ドナルドの上司スタントンに連絡を取ります。しかし、その前にドナルドは、スタントンに連絡をして、「マイケル達にスキュラを奪われ、トリシャンが殺され、自分も殺されそうになっている」と連絡を入れていました。スタントンはマイケル達がドナルド達を殺し、スキュラを奪ったと信じ、マイケル達に自首するように言い渡します。状況が呑み込めたマイケル達は、ドナルドを捕まえて事実を証明するしか手は無いと考えます。ドナルドはスキュラの買主を探すため、グレッチェン・ルイーズ・モーガン(ジョディ・リン・オキーフ)と接触すると考えたマイケルはグレッチェンに
連絡を入れて、待ち合わせの約束をします。

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第13話のあらすじ2

その頃、グレッチェンとセオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)は、ゲート社襲撃事件で、警察から追われる身となります。ドナルドに捕まっていたティーバッグから、グレッチェンの姉の自宅を聞き出したドナルドは、姉とグレッチェンの娘を人質に取り、グレッチェンに自宅へ来るように命令します。その頃、グレッチェンとの待ち合わせ場所に到着したマイケル達でしたが、現れたのはスタントン達でした。マイケルを逃がすため、リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)が捕まってしまいます。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第13話のあらすじ3

アジトに連れて行かれたリンカーンを待っていたのは、スキュラ奪取作戦の指揮官ダロ議員でした。ダロ議員にドナルドに嵌められたことを説明するリンカーンでしたが、ダロ議員は信じません。リンカーンの執拗な説明を聞いて、ドナルドのオフィスを調べたところ、ドナルドが偽名を用意していたことが分かりました。ダロ議員は、リンカーン達にスキュラのことを証言してくれれば、マイケル達を無罪放免にするので、チーム全員を連れてくるように求めます。怪しいと感じたマイケルは他の人間を逃がして、自分とリンカーンだけでアジトへ向います。ダロ議員とスタントンは、作戦の失敗が世間にバレてしまうことを恐れ、マイケル達を殺そうとします。その瞬間、閣下の雇われたFBI捜査官が、スタントンを撃ち殺します。そしてマイケル達を閣下のもとへ連れて行こうとしますが、フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)が現れて、FBI捜査官を射殺し、マイケル達を助けます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン4」第13話のあらすじ4

グレッチェンにスキュラの買主を見付けさせたドナルドは、その仲介人ヴァイカンと会います。ヴァイカンはスキュラをチェックすると言い、スキュラの中身が読めるか機械を使ってテストをします。テストの結果、スキュラを読み取ることが出来ませんでした。スキュラを良く見てみると、チップが1枚欠落していました。ドナルドにスキュラを渡すとき、念のためにチップを1枚抜き取り、アジトのトイレに隠していたのでした。ヴァイカンは、スキュラが完成品になったらば買うと言い、ドナルドへスキュラを返します。ドナルドはマイケルに電話を入れて、チップを返せと要求します。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 12話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4 14話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP