ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」第2話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」2話

オーチス

ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」第2話のネタバレあらすじ

アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)の追撃から逃れたマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)達は、仮のアジトに集合します。マイケルはそれぞれに少額の現金を渡して、ここで別れようと言います。アルブッチは、また何処かで会いそうだな、と言い残して、それぞれが各地へ散ります。マイケルはリンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)に、ウエストモアランドが隠した500万ドルを見付けにユタへ行こうと促します。しかし、リンカーンは乗り気ではありません。ベロニカが殺される前に、リンカーンの息子LJが少年刑務所から成人刑務所へ移されることを知らされます。自分の脱走事件が原因と考えたリンカーンは、ユタへ行く前にLJを救出することを決断します。

【起】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」第2話のあらすじ1

【承】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」第2話のあらすじ2

この状況でLJを助けに行くことは余りに無謀だとマイケルは反対しますが、リンカーンの決心は固いことから、手伝うことを決めます。LJが成人刑務所へ移送されるには、裁判所の承認が必要です。裁判所へ現れるLJをその場で捕まえ、脱走させる計画を立てます。弁護士のふりをして、LJの公判日などを聞き出したリンカーンは、マイケルと共に脱走の準備を行います。マイケルは脱走に必要なものを揃えるため、車を道に止めて雑貨店へ入っていきます。リンカーンの姿を見た通行人が、脱獄犯であることに気が付き通報します。車を捨てて、マイケルとリンカーンは裁判所へ向います。

【転】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」第2話のあらすじ3

裁判所へ到着する前に、リンカーンは弁護士を名乗ってLJへ電話を入れます。リンカーンは、【オーティス・ライト】とい言葉を何度もLJへ言います。リンカーン達がLJに接触すると考えていたマホーンは、この電話を盗聴していました。【オーティス・ライト】とは何者かとLJに聞きますが、LJは何の事か分からないと答えます。やがて公判を迎えたLJは裁判所の館内を移動します。エレベーター前まで来たLJは、エレベーターの製造会社の名前がオーティスであることに気が付きます。オーティスのライト(右)というメッセージに気が付いたLJは、右のエレベーターに乗ります。不自然な動きを見てとったマホーンも【オーティス・ライト】の意味に気が付き、一緒に右のエレベーターに乗ります。2人が乗り込むと、エレベーターの天井が開き、マイケルとリンカーン現れます。格闘の末、LJの確保に失敗した2人は、裁判所から逃げ出します。裁判所から逃げ出した2人は、何とか警察の追手をかわしましたが、リンカーンが足を撃たれてしまいます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク/Prison Break シーズン2」第2話のあらすじ4

その頃、セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)は、切断された自分の手を氷詰めにして、医院に押し入ります。そして、手を縫合しろと医者を脅します。しかしそこは、獣医でした。獣医から縫合が成功するか分からないと言われましたが、ティーバッグは獣医を脅して縫合させます。縫合が終わると獣医を殺して、500万ドルが隠されているユタを目指します。またトゥイーナーも500万ドルを追って、ユタを目指そうとします。学生に変装したトゥイーナーは、ガソリン代を半額出すことで、ユタに向かう学生の車に同乗させてもらうことになりました。

この海外ドラマを無料で観る

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2 1話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2 3話はこちら

プリズンブレイク/Prison Break シーズン2のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

プリズンブレイク/Prison Break シーズン3のネタバレあらすじ結末まとめTOP

プリズンブレイク/Prison Break シーズン4のネタバレあらすじ結末まとめTOP