ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」17話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」17話

J=CAT

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第17話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第17話のあらすじ1

大火傷を負ったマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は自分の房へ戻り、火傷の箇所の入れ墨が消えていることに気が付きます。この箇所には地下道の経路についての情報が描かれており、脱獄をするにあたり重要な情報がありました。そこに何が描かれていたか必死に思い出そうとするマイケルでしたが、どうしても思い出せません。その頃、サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)がマイケルの火傷について、あることに気が付きます。マイケルの火傷を治療した際、火傷箇所に看守の制服の切れ端が付着していました。サラはマイケルが看守に痛めつけられたと考え、ヘンリー・ホープ(ステイシー・キーチ)へこのことを報告します。

【承】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第17話のあらすじ2

ホープはマイケルを呼んで、どの看守がマイケルに危害を加えたか教えろと迫ります。管理体制を問題にされると困るホープは必死にマイケルを問いただします。しかしマイケルは答えませんでした。ホープはマイケルを懲罰房へ入れるように命令を出します。マイケルが懲罰房へ入れられて間もなく、看守の休憩小屋の作業が再開されます。そこでフェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)達は、明日カーペット業者が来て、カーペットを床に敷く作業を行う事を耳にします。このままでは床を壊して穴を開けていることがバレてしまいます。

【転】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第17話のあらすじ3

スクレ達は考えた末に、穴をコンクリートで一時塞ぐことにします。夜間にスクレが地下道から看守の休憩小屋へ行き、コンクリートで穴を塞ぐことにします。地下道へ行く前にスクレはセオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)にあるものを入手するように頼みます。あるものを持ってスクレは看守の休憩小屋へ行き、無事穴を塞ぐことに成功しますが、自分の房へ戻る最中にブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアム)に捕まってしまいます。スクレはティーバックから貰った女性もののパンティーをベリックに渡し、恋人のパンティーを外から投げ込んでもらってそれを取りに行っていたと言い訳をします。ペリックはそれを信じ、スクレは懲罰房行きの処分で済みました。

【結】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第17話のあらすじ4

懲罰房に入れられたマイケルは、房の中で暴れます。マイケルの様子が異常であったため、サラが診断をします。サラは、マイケルは精神をきたしており、危険な状態であると言います。マイケルは精神科病棟へ輸送されます。精神科病棟に入れられたマイケルはニヤリと笑います。マイケルは火傷で失った地図を復元できるのは、以前同じ房にいたヘイワイヤーだけだと考え、精神科病棟に入っているヘイワイヤーに会うために、芝居をうったのでした。マイケルはヘイワイヤーに自分の入れ墨のことを覚えているか問いかけます。

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」16話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」18話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP