ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」15話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」15話

計画変更

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第15話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第15話のあらすじ1

リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)の死刑執行が行われようとします。リンカーンは電気椅子に座らされて、全身に電気が通る装置を付けられます。その様子をマイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)とベロニカ・ドノバン(ロビン・ターナー)は悲痛な思いで、ガラス窓越しで見守ります。準備が整い、電気が送られようとした瞬間、窓に黒いカーテンが降りて、急遽、死刑執行は中止になります。何が起こったか分からないマイケル達でしたが、刑務所所長のヘンリー・ホープ(ステイシー・キーチ)が、判事が死刑を中止するように電話を掛けてきたことを皆に伝えます。

【承】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第15話のあらすじ2

リンカーンは膿漏とした意識の中、死刑執行室から運び出され、マイケル達のもとに近づいてきます。リンカーンはマイケルに“お前の後ろにいた人間に気が付いたか?”と聞きます。マイケルは何のことだか分かりませんでしたが、リンカーンは父親がマイケルの後ろにいたと言います。行方不明になっている父親がいたとは思えないマイケルは、リンカーンが幻想をみていたと思います。ベロニカは判事を訪ね、経緯を聞きます。判事は昨晩、仕事が終わって帰ろうとすると、ドアの隙間から資料が自分の部屋へ投げ込まれていることに気が付きます。その資料を見ると、リンカーンが殺したはずのステッドマンの遺体には、あるはずの盲腸の後が無いという記録がありました。判事はそれを見て、死刑執行を中止しました。ステッドマンの遺族である副大統領の反対を押し切り、判事がステッドマンの遺体を掘り起こす命令を出します。

【転】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第15話のあらすじ3

リンカーンはホープと話をして、死刑執行の場所にいた男はレポーターのウィリアム・ブラールであることを知ります。聞き覚えの無い名前でしたが、遠い記憶を遡ると、その名前は父親が好きであった野球選手の名前でした。やはり父親がその場所に居たとリンカーンは確信します。その頃、マイケルは今までとは違う脱獄ルートを考えていました。精神科病棟の地下は複雑な迷路になっていましたが、そこは看守の盲点となっているため、そこを使おうとマイケルは考えます。精神科病棟を下見に行こうと考えるマイケルでしたが、そこへ辿り着くには一度地上に出なくてはなりません。それを心配したフェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)は、従妹で洗濯を担当しているアルに看守の制服を用意させます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第15話のあらすじ4

看守の制服があり、精神科病棟に辿り着いたマイケルは、地下道を調べます。しかし、その最中に、さぼって酒を飲んでいる看守に出くわしてしまいます。看守に見つからないように隠れようとしたマイケルは、蒸気パイプに体を付けて大やけどを負ってしまいます。何とか看守に見つからずに自分の房へ戻ったマイケルは、制服を脱がすようにスクレに依頼します。やけどで皮膚が制服に付着して、制服を脱がす際に皮膚がはがれてしまいます。そのショックで気絶したマイケルは医務室で目が覚めます。ホープは誰にやられたのかマイケルを問いただしますが、マイケルは答えません。

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」14話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」16話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP