ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」13話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」13話

決行

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第13話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第13話のあらすじ1

セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)に喉を切り裂かれたジョン・アルブッチ(ピーター・ストーメア)は、救急ヘリで病院へ搬送されます。その様子を見ていたティーバッグは、これで脱獄者が1人減って都合が良いと言います。しかし、マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)が懲罰房に連れて行かれたので、脱獄自体を中止すると言います。これを聞いたティーバッグやシーノートは、大反対します。マイケルが脱獄しないならば、自分達だけででも計画通り脱獄すると言います。マイケルは、ティーバッグ達だけで脱獄した場合、脱獄は失敗すると止めます。

【承】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第13話のあらすじ2

ティーバッグやシーノートだけではなく、フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)やチャールズ・ウェストモアランド(ミューズ・ワトソン)までもが、リンカーンを置いて脱獄したいと考えていることを知ったマイケルは、当初の予定通り今晩脱獄をすることを決意します。マイケルは自分の腕を切り裂くと、中に埋まっていた錠剤を取り出します。6時間後にリンカーンの死刑が執行されることから、マイケルは牧師を呼びます。マイケルは錠剤を仕込んだ十字架を牧師に手渡し、独房にいるリンカーンに渡してほしいと依頼します。

【転】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第13話のあらすじ3

マイケルからの十字架を手にしたリンカーンは、十字架に違和感を感じます。そして十字架に埋め込んでいた錠剤を発見します。錠剤と共に、“810に飲め”という紙がありました。マイケル達は看守の休憩小屋にいました。スクレやティーバッグ達に9時の脱獄をすると宣言します。そして水道管をわざと壊し、水をまき散らかします。このままだとカビが生えるとブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアム)に言うと、ペリックは徹夜してでも綺麗にしろとマイケル達に命じます。マイケルが脱獄の準備を進めているころ、リンカーンはマイケルに渡された錠剤を飲みます。リンカーンは体調に異変をきたし、看守に医務室へ連れて行かれます。時間が9時に近づき、マイケル達は看守小屋の水道管を下り、医務室の地下に辿り着きます。階上の医務室では担ぎ込まれたリンカーンの声も聞こえてきます。

【結】ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」第13話のあらすじ4

医務室の地下から階上へ上がろうとしたマイケル達でしたが、薬品を掛けて劣化させていたはずのパイプが新品に交換されていました。このパイプを壊して階上へ上がる計画が頓挫します。マイケルは一度引き返そうと言いますが、ティーバッグがパイプを壊せとマイケルを脅します。その頃、刑務所の外では、次々に邪魔者を殺害するポール・ケラーマン(ポール・アデルスタイン)について行けなくなったヘール捜査官は、脱走することを決意します。脱走する前に、ベロニカ・ドノバン(ロビン・ターナー)に真実を伝えたいと考えたヘール捜査官は、ベロニカを呼び出します。ベロニカと話をしているとケラーマンがやってきます。ベロニカに隠れるように言ったヘール捜査官は、ケラーマンに撃ち殺されてしまいます。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」12話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」14話

ドラマ「プリズンブレイク シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「プリズンブレイク」ネタバレあらすじ

ドラマ「プリズンブレイク シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「プリズンブレイク シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP