ドラマ「メンタリスト シーズン6」20話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン6」20話

白いテーブル

ドラマ「メンタリスト シーズン6」第20話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第20話のあらすじ1

パトリック(サイモン・ベーカー)はレッド・ジョン(サンダー・バークレイ)の殺害で召喚状が出ていましたが無視して裁判所に行かなかったので逮捕されてしまいます。リズボン(ロビン・タニー)とフィッシャー(エミリー・スワロー)は証人として大陪審に召喚され女性検事から厳しい追及を受けました。アボット(ロックモンド・ダンバー)の指示でチョウ(ティム・カン)は少女の人身売買の事件の捜査を引き続き行います。リズボンとフィッシャーは召喚されたのがおとり捜査だと知ります。ターゲットはダラスで違法のスポーツ賭博をしているギャングのアカルドという若きボスです。アカルドの指示で殺された賭博サイトの商売敵メイシーが殺された事件で状況証拠があり起訴できるのに大陪審は起訴せず不起訴になりました。司法長官から協力を頼まれ大陪審の誰が買収されているかをパトリックが調べるというのです。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第20話のあらすじ2

大陪審でパットリックは自分のペースで話を進め女性検事は怒り「ここは私の法廷で私の言うとおりに進行するの」と言われます。FBIの本部に戻ったパトリックはアボットに女性検事が買収されているとわかったと報告します。アボットは記録を調べると言いますがパトリックは証拠を隠してないので捜査してアカルドの証拠を見つけ逮捕することを提案します。少女の人身売買で拉致されているのを発見されたダイエラは前歴者リストを見ています。パトリックはダニエラの右手にハートが書いているのを見つけ尋ねると誰かに書かれたが他の見つかった少女にはなくダイエラだけに書かれているとチョウが言いました。ダニエラから血液検査を受けたことを聞き調べることと妹を必ず見つけることをチョウはダニエラと約束しました。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第20話のあらすじ3

パトリックはメイシーの殺害事件の証拠を見せてもらうと茶色のコートを調べるように言います。調べるとメイシーは羊毛アレルギーがありコートはメイシーのものではないことがわかります。パトリックはアカルドが殺しを指示したことを証明できると言います。アボットがどうするか尋ねるとパトリックは自分の殺害指示を出させればいいと言いました。フィッシャーとパトリックはアカルドのいるクラブへ行きました。アカルドは支配欲の塊で利益を奪ったものを殺したのでパトリックはアカルドの彼女を奪うと言いました。パトリックはアカルドの彼女に話しかけ仲良くなりダンスを踊ります。アカルドはパトリックの挑発に怒ります。すると、パトリックはアカルドを指さしマフィアで僕は殺されるかもしれないので顔を覚えておいてと大声でクラブの客たちに言いました。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第20話のあらすじ4

アカルドは白いテーブルというレストランに行きオーナーに上着を預かるように言いました。オーナーはコートを持って店を出ると空地へ向い声をかけます。銃を持った男が現れオーナーは指示通りコートの内側を破ると札束が出てきました。その時、リズボンたちFBIが取り囲みました。パトリックはコートの札束とメモを出すとメモを読み「僕だよ」と笑ってオーナーに見せました。パトリックは茶色のコートを着てレストランで食事をしているアカルドの前に現れました。アカルドは驚きステーキを喉に詰まらせパトリックに助けられ逮捕されてしまいます。アカルドを不起訴にした女性検事も逮捕されます。ワイリー(ジョー・アドラー)は人身売買の事件の手掛かりを見つけます。チョウとアボットは二年前に閉鎖された医療センターの施設の中を捜索します。音のする方を調べるとそこには医療器具があり奥の扉を開けると臓器を取られた右手にハートが書かれた少女の遺体があったのです。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン6」19話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」21話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP