ドラマ「メンタリスト シーズン6」12話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン6」12話

金のハンマー

ドラマ「メンタリスト シーズン6」第12話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第12話のあらすじ1

地図作成ソフトのエンジニアに勤務しているチャールズは下着姿でふらふらと訳のわからないことを口走りながら会社に現れ死亡してしまいます。死因はドラックの過剰摂取による心不全と判明しますが検出されたADME、覚せい剤、馬用の鎮静剤などが自宅や身の回りからは見つからず過剰摂取による事故死か自殺と思われますが、国防総省の極秘の仕事にかかわっていたためFBIが捜査することになりました。パトリック(サイモン・ベイカー)とフィッシャー(エミリー・スワロー)とリズボン(ロビン・タニー)はチャールズの自宅へ行き弟と話をします。パトリックは死んだ男の家で新聞を見つけて「お茶を飲みながら読む」と出ていきます。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第12話のあらすじ2

フィッシャーとリズボンはチャールズの働いていた地図作成ソフトの会社を訪ねます。そのときリズボンに昔の同僚のアルディレス(デヴィッド・ノローナ)から電話があり仕事についての相談があるのというので夕食の約束をしました。リズボンたちは会社の弁護士も同席して社員たちに話を聞きことにします。パトリックはコーヒー店で新聞を調べていると文字に丸印がついているのを発見します。暗号のようですが解読できないのでチョウ(ティム・カン)を呼んでワイリー(ジョー・アドラー)にはチャールズの会社の防犯カメラの映像を調べるように頼みました。チョウはパトリックの話に半信半疑のようです。映像にはチャールズが新聞を持って会社に入るところが映っていました。パトリックは新聞にイチジクの匂いがして鳥のフンから公園のベンチに新聞は置いてあったと推測してチョウと一緒に公園に向かいます。公園にはイチジクの木とベンチがありました。パトリックは明日特定したベンチに新聞を置くことにしました。リズボンはアルディレスと食事をしています。アルディレスは弁護士として働いて携帯電話が突然熱くなり誰かに見張られている気がするが気のせいかもしれないのでどうしたらいいかと相談します。リズボンはデジタル関係のセキュリテー会社を始めているリグスビー(オーウェン・イオマン)とヴァンペルト(アマンダ。リゲッティ)を紹介しました。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第12話のあらすじ3

パトリックとリズボンは公園で張り込みをしています。ベンチに一人の男性が座り新聞を手に歩き出しました。パトリックは携帯を盗んだと通りかけた警官を使い男性を罠にかけFBIに連行しました。男性は地図作成ソフトの会社から情報を買っていますが商法を撃っている人は知らないし依頼人のことは話せないと言いました。パトリックはチャールズの弟を挑発して暴行容疑でチョウに逮捕させFBIに連行しました。フィッシャーはチャールズの弟に犯人逮捕のため協力を頼みました。アルディレスはリグスビーとヴァンペルトを訪ね捜査を頼みました。FBIのチームとパトリックとリズボンたちは公園のベンチを張り込んで地図作成ソフトの会社の社長の秘書を逮捕しました。チョウが取り調べをして自殺した父の友人がネットで接触してきてハイテク業界のゴシップを買い取るというので売っていたが相手はわかないと言い、チャールズに売っているのを気付かれて殺そうと家に行きドラックを注射で打ったと話しました。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第12話のあらすじ4

一方、アルディレスを調べているリグスビーは連絡がつかなくなり、ヴァンペルトに頼み携帯のGPSで居場所を見つけ建物の中に入ります。ヴァンペルトはパソコンで携帯の盗聴を調べています。するとパトリック、リズボン、チョウ、リグスビー、ヴァンペルト、アルディレスの6人が盗聴されていることがわかります。ヴァンペルトはリグスビーに電話しますが繋がりません。リグスビーは椅子に座らさられ殺されているアルディレスを発見したのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン6」11話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」13話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP