ドラマ「メンタリスト シーズン6」10話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン6」10話

緑の屋上庭園

ドラマ「メンタリスト シーズン6」第10話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第10話のあらすじ1

リズボン(ロビン・タニー)はフィッシャー(エミリー・スワロー)から頼まれて、拘置施設にパトリック(サイモン・ベーカー)を訪ね捜査に協力するように説得します。リズボンも捜査に協力することになり二人はFBIに向かいます。連邦準備銀行のシステム暗号プログラムを作成していたシュナイダーマンが誘拐された疑いで捜査を進めています。情報が漏洩してしまうと銀行のシステム崩壊してしまうので捜査に参加してほしいようです。フィッシャーとリズボン、パトリックはNYのシュナイダーマンの妻のディファイアンスに会います。妻はロマのためFBIに霊能者を依頼していましたが、そのことを不思議に思ったパトリックが尋ねるといつもの霊能者と連絡が取れないので頼んだと言います。妻は夫を見つけてほしいとパトリックに頼みました。妻からの情報でみんなは屋上に上がりました。屋上にはプランタンが並んでいて植物が育てられています。パトリックは妻をそそのかしリズボンたちもだまし屋上からはしごで逃げ出しました。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第10話のあらすじ2

フィッシャーはパトリックを逃してしまってイライラしています。リズボン逃走の手助けをしたのか尋ねるほどです。パトリックはアボット(ロックモンド・ダンバー)に極秘の手紙を書き投函するとスプレー缶を手に何か書き出しました。分析官のワイリー(ジョー・アドラー)がチョウ(ティム・カン)の元に来て昼休みに衛星を使ってパトリックを探していたら「Jane」という文字の書いた衛星写真を見つけたと見せます。チョウはアボットに知らせNYに連絡してパトリックはまた拘束されました。フィッシャーは拘束されているパトリックの元に行き、仕事は頼まないテキサスに戻すと言います。パトリックは屋上に隠してある死体を見つけたかを聞きます。フィッシャーはパトリックの話を信じませんでしたがアボットと屋上を捜索することにします。するとパトリックの話通りに占い師の死体が出てきてパトリックは捜査に戻ることになります。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第10話のあらすじ3

政府にシュナイダーマンの身代金の要求があり、パトリックたちはまたNYに向かいました。パトリックは妻に占い師と浮気をしているか疑いますが妻はしていないと言います。占い師を調べてみると詐欺師だとわかりました。殺された占い師は霊能者だと信じさせるために誰もいない家を探って調査していたとパトリックは言います。家を探っている占い師を見つけたシュナイダーマンは妻と浮気していると勘違いをして殺したとパトリックは推理します。そしてシュナイダーマンは生きていると言いました。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン6」第10話のあらすじ4

パトリックは廊下を通る度に様子を覗いていた男のところに行きます。男の部屋にシュナイダーマンは監禁されていました。チョウはシュナイダーマンを尋問します。シュナイダーマンは占い師と妻が浮気をしていると思いもみ合いになった時、占い師が頭を打って死んでしまい妻と政府の仕事を失うと思って屋上に運び死体を隠したと話します。その様子を男に見られ監禁されていたのです。アボットはパトリックを部屋に呼び、契約を無期限にすると言います。パトリックは自分の条件を提示しますが拒否されます。パトリックは拘置施設に戻ることになります。アボットはパトリックの書いたバートラムのメモのブレイク結社のリストの手紙を読みます。黒く塗りつぶされている名前をパトリックに聞きますが契約期間が終わったら答えると言うパトリックを拘置施設に戻しました。リズボンが拘置施設のパトリックに会いに行きます。そしてアボットがパトリックの条件を全て受け入れることを伝えました。パトリックは姿を消した時に偽のリストを作って手紙を書いていたのでした。リズボンとパトリックは一緒に仕事をすることになりました。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン6」9話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」11話

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP