ドラマ「メンタリスト シーズン5」20話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン5」20話

「レッドベルベットケーキ」

ドラマ「メンタリスト シーズン5」第20話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第20話のあらすじ1

事件現場にチョウ(ティム・カン)とリグズビー(オーウェン・イオマン)、ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)が駆け付けます。
姿を現さないジェーン(サイモン・ベーカー)にリグズビーが電話をすると、ジェーンは忙しいので現場に行けないが電話で手伝うと言います。チョウは、ミッシー・ロバーツが射殺体で自宅の浴槽で見つかったこと、廊下とクローゼットに弾の跡があるこを話し、リグズビーは遺体はトレーニングウエアをきていて胸と足を撃たれていると話します。
ジェーンが夫について尋ねると、チョウは名前はキップで高級家電メーカーを経営しており二日前にラフティングのためにタホに行っていると話し、夫に携帯がつながらずまだ妻の死を知らないと伝えます。

ジェーンはリグズビーに、寝室とキッチンの様子を聞きます。キッチンで冷蔵庫の中身を確認させ、ジェーンはミッシーとキップの体型を聞きます。リグズビーが、ミッシーはやせ形でキップは太めで個人トレーナーを雇っているようだと答えると、ジェーンは夫婦仲は上手くいってなかったはずなので夫と話せと伝え、キップが太目で個人トレーナーを雇っているならラフティングにはいくはずがないと話します。

リズボン(ロビン・タニー)はCBIのジェーンの部屋を訪れ、事件を手伝うようお願いします。
被害者の妹に話を聞きに行くのに力を貸してほしいと言うとジェーンは部屋から出てきます。

リズボンとジェーンはミッシーの妹に話を聞きます。妹はミッシーがパン工房で刑務所から出てきた人たちにパンの焼き方を教えるボランティアをしていたと話します。ジェーンが夫婦関係で悩んでいなかったかと聞くと、妹は一月前に二人で愛のドクターという人のラジオ番組に出てそのあとも相談をしていたようだと話します。
リズボンがバディー・ヘニングスの愛の処方箋という番組だと言います。

ヴァンペルトからリズボンにパン工房について報告の電話が入ります。ヴァンペルトは工房に20歳の現役のドラッグディーラーがおり、モニカ・スアレスという名前だと話します。ヴァンペルトは、ミッシーはそれに気づき責任者に報告していると話します。
リズボンはモニカを連行するよう言います。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第20話のあらすじ2

ジェーンとリズボンはラジオ局にバディーに会いに行きます。
リズボンはプロデューサーにバディーに会いに来たと話しますが、プロデューサーは生放送中だと怒ります。
するとバディーの妻でありマネージャーであるエリザベスがミッシーのことを聞いたと、二人に話しかけます。

ヴァンペルトとリグズビーはモニカの住居で張り込みます。
モニカがやってきて、リグズビーが声をかけるとモニカは逃げ出しますがヴァンペルトが先回りをしてモニカを捕まえます。
リグズビーがミッシーについて知っているかと聞きます。ヴァンペルトがアリバイを確認すると、モニカは従妹の誕生日会に行っていたと話します。

エリザベスがバディーをリズボンとジェーンに紹介します。バディーはミッシーには、夫婦関係の修復のために、番組後も個別に助言をしていたと話し、最後に二人に会ったのは先週の木曜日だと話します。
ジェーンがバディーに犯人はキップと思うかと聞きますが、バディーは、キップは途中から協力的になり温かみが出てきて変わったので違うとだろうと話します。
ジェーンはキップが浮気をしていたから妻に優しくなりダイエットを始めたのではないかと言いますが、バディーはカウンセリングのお蔭だろうと話します。

リズボンに電話が入り、ラフティングのメンバーの話でキップはラフティングの初日の夜に抜け出し、居場所はわかっていないがラフティングには金髪の女と来ていたようだと判明します。

リズボンがジェーンに本部でキップの捜索の手配をすると話すと、ジェーンはもっと大勢に呼びかけようと言い、ラジオ番組に出演します。
ラジオでジェーンは、キップの車の車種を話し一番最初に連絡をくれた人には懸賞金と番組に出演する権利が出ると勝手に話してしまいます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第20話のあらすじ3

二人はキップの車の場所からタホにあるホテルにいることを突き止めます。
キップの部屋にリズボンとジェーンが向かうと、中からキップのうめき声が聞こえてきます。リズボンが銃を構えて部屋に入ると、キップはロージーという女性とSMプレイの最中であるところを発見されます。

CBIでチョウがキップから話を聞きます。キップはミッシーは子供を欲しがっていたが何回も流産しているうちに気持ちが離れてしまい、キップはロージーのサディスティックなところに惹かれ浮気をしてしまったと話します。
キップはタホに向かう途中にミッシーから電話があり、愛しているのでやり直したいと電話がきたと話します。

ジェーンは現場の写真を眺め、クローゼットがよくわかる写真をヴァンペルトに頼みます。
ヴァンペルトはリズボンに、キップとロージーは犯行時刻にバーで飲んでいたと話します。
ジェーンはチョウにミッシーの家は片付いていたかと確認すると、ジェーンはミッシーとキップが出演したラジオの映像がネット配信用に残っているはずだから見てくると話します。
ヴァンペルトが何のためにかと聞くと、ジェーンはミッシーの足が見たいと答えます。

ジェーンはラジオ局に行き、バディの部屋に忍び込みます。
部屋を観察しているとバディーが戻ってきて、ジェーンは捜査をしていると話します。ジェーンはバディーに頼みたいことがあると言い、ミッシーとキップの出演した時の映像が見たいと話します。バディーはプロデューサーが持っているはずだと答えます。

ジェーンは映像を確認するとリグズビーに電話し、ミッシーの家に行き番組の時に履いていたゴールドのセクシーな靴を探してきてほしいと頼みます。
チョウとリグズビーはミッシーの家に靴を探しに行きますが、靴は無くジェーンに電話します。
靴が無いと聞いたジェーンは、やっぱりと言うとリグズビーにヴァンペルトの靴のサイズを確認します。靴屋でジェーンはヒールの高い靴を買うと、CBIに戻ります。

ジェーンはヴァンペルトにプレゼントだと靴を渡し、履いてみるよう言います。ジェーンはヴァンペルトの姿を見て完璧だと言います。
ジェーンはラジオ番組に出演予定だったカップルに出演をキャンセルするよう仕向けます。
番組のプロデューサーがバディーに、出演予定のカップルにドタキャンされたと話しに行くと、バディーが受付に出演希望のカップルが来ていたと話します。
プロシューサーがそのカップルに出演してもらおうと打診に行くと、カップルの振りをしたリグズビーとジェーンの買ってきた靴をはいたヴァンペルトが居り、二人は番組出演を快諾します。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン5」第20話のあらすじ4

バディの愛の処方箋の番組が始まり、ジェーンとリズボンは車で番組を聞きます。
リグズビーとヴァンペルトは番組が進むにつれ、本音で話し出してしまいます。ヴァンペルトはバディーに、リグズビーとは五年間くっついたり別れたりを繰り返していると話し、別れた時や、セックスについても話し出します。
ヴァンペルトは自分たちは未熟だったと話し、けれど自分たちは大人になり変わったと話します。

番組が終わるとジェーンがリグズビーに電話し、リグズビーは急に仕事が入った様に装いヴァンペルトを残して部屋を出ます。
二人になるとバディはヴァンペルトに個別にカウンセリングもしているので良かったら電話をするよう言い、ヴァンペルトはバディの頬にキスをし部屋を出ます。

部屋を出たところでヴァンペルトは靴を脱ぎ、ヒールを折ると悲鳴をあげバディーを誘い出します。
部屋から出てきたバディーはヴァンペルトに部屋で休むよう誘うと、ヴァンペルトの脚に氷を当て脚をマッサージしだします。

その様子を車で聞いていたリズボンはジェーンに何故脚が好きだと分かったのかと聞きます。ジェーンは被害者は脚を撃たれ、バディーと最初に会ったときに履いていた靴が無くなっていたこと、バディはオフィスにバレイシューズを履いた女性の写真を飾り、女性の脚の爪を覗くために自分もサロンで手入れしていることを話します。

バディーはヴァンペルトにぴったりの靴があると言うと、部屋を出てミッシーが番組で履いていたゴールドの靴を持ってきます。
そこに銃を持ったエリザベスが部屋に入ってきて自分は夫の浮気相手を撃ったと話しヴァンペルトを脅しだします。
そこにリズボンとリグズビーが突入し、エリザベスを逮捕します。

取り調べでエリザベスは、浮気は許せないと話します。
バディはミッシーが罪悪感から浮気を止めたいと言い出したので思い出に靴を貰い諦めたと話します。
エリザベスは脅したかっただけだったのに、ミッシーがバディーのことを気味が悪いと言ったので切れて怒りが治まらなかったと話します。

ヴァンペルトは夜リグズビーの家を訪れます。玄関に出たリグズビーにヴァンペルトはキスをします。

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 19話はこちら

ドラマ「ドラマ「メンタリスト シーズン5」 21話はこちら

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト」他のシーズンリスト

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP