ドラマ「メンタリスト シーズン4」9話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン4」9話

赤いスウェット

ドラマ「メンタリスト シーズン4」第9話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン4」第9話のあらすじ1

アメリカンフットボールの元スター選手だったドクは、引退後はバーを経営して繁盛していました。その晩もバーに顔を出し、お客と談笑してお店を後にします。店を出て自分の車に乗り込もうとした瞬間、車が爆発します。現場に駆け付けたパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)とテレサ・リスボン(ロビン・タニー)は死体を確認して、ドクのマネージャー・スティーブと代理人アレックスから話を聞きます。スティーブは車が爆発した直後に誰かが逃げて行く姿を見たと言います。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン4」第9話のあらすじ2

パトリック達はスティーブに案内され、ドクの隠れ家へ捜査に向かいます。部屋に入ると、ドクは2人の女性と一緒にベッドの中にいました。事情を聴くと、ドクにはアシスタント兼影武者のジェイクという人間がいて、殺されたのはジェイクであることが判明します。リスボンはあきれますが、パトリックは世間にはドクが死んだことにしようと言います。その方が捜査をしやすいと言って、ここにいる人間だけがドク生存を知っていることにします。リスボンがジェイクの母親に事実を伝え、2日程、ジェイクが死んだことを隠す約束を取り付けます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン4」第9話のあらすじ3

パトリックはスティーブとアレックスから事情を聴きます。スティーブはドクの関連グッズをたくさん持っており、それを管理していました。アレックスはメディア等へドクの売り込みをしている人物で、ドクが居ないことには商売が出来ません。2人から愛人のマリーが怪しいと言われ、尋問しますが事件解決につながる話は聞けませんでした。調査を行っていたキンブル・チョウ(ティム・カン)とウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)は、ドクのストーカーファンを見つけ出します。ドクの追悼試合にストーカーをおびき出し逮捕しますが、ストーカーも犯人ではありませんでした。しかし、そのストーカーが撮った写真にドクが街のヤクザものと会っている写真がありました。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン4」第9話のあらすじ4

ヤクザものはグリーンという男で、高い酒をドクの店に無理矢理売りつけようとしていました。グリーンの言動から犯人ではないと感じたパトリックは次の手を考えます。現場から逃げ出した人物の面通しをスティーブにさせます。スティーブはリグスビーを見て、犯人だと言います。これは、パトリックがわざと偽の捜査ファイルをスティーブが見えるところに置いていたため、スティーブはそれに引っかかったのでした。スター選手で身勝手に振る舞うドクに嫉妬したスティーブが、ドクを殺そうとしたのでした。ドクが死ねば、スティーブが持っているグッズも高値で売れると計算をした結果の犯行でした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン4」8話

ドラマ「メンタリスト シーズン4」10話

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP