ドラマ「メンタリスト シーズン3」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン3」7話

レッド・ホット

ドラマ「メンタリスト シーズン3」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第7話のあらすじ1

テレサ・リスボン(ロビン・タニー)とパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)は、CBI(カルフォルニア捜査局)局長のゲイル・バートラム(マイケル・ガストン)から早朝に呼び出されます。ユーリという実業家に暗殺予告があり、ユーリを護衛するためにユーリの会社へ向うように指示されます。ユーリの会社に到着したリスボンとパトリックでしたが、ユーリはなぜ来たのかと迷惑そうな顔をします。呼ばれてきたはずのリスボンは困惑します。そこへ以前リスボンが扱った事件で容疑を掛けられたマッシュバーンが現れます。マッシュバーンは、ユーリの会社を買収する約束をしていましたが、契約前にユーリが殺害されてしまうのは困るために、バートラムに働きかけパトリックとリスボンを呼んだのでした。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第7話のあらすじ2

皆がユーリの会社へ入り、ユーリとその部下、マッシュバーンの3人が会議室へ入ります。マッシュバーンはリスボンに言い忘れたことがあり、会議室を出てリスボンに話しかけます。その瞬間、会議室が爆発します。マッシュバーン、リスボン、パトリックはかすり傷を負いますが、無事でした。一方、会議室の中にいたユーリとその部下は遺体が発見出来ないほど、木端微塵となりました。ユーリとその部下のDNAが部屋に残っていたことから、2人は死亡したとされました。パトリックとリスボンはユーリ邸へ出向きます。ユーリの妻マリーは、マッシュバーンの元婚約者でした。パトリックはマリーを尋問して、その後、ユーリの寝室からユーリが使用しているカツラを拝借します。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第7話のあらすじ3

ユーリとマッシュバーンに恨みを持っているマーカムという人物がいることを知ったパトリック達は、マーカムを探しに、金持ちが所属するクラブへ向います。クラブの庭を歩いていると、パトリック達は狙撃されますが間一髪で難を免れます。マーカムとマッシュバーンの関係を聞いたパトリックは、マッシュバーンのクレジットカードを借り、オークション会場へ向います。パトリックは有名人が墜落した飛行機の残骸を競り落とします。そして、マッシュバーンに、これを記念してパーティーを開くように依頼します。パーティー会場に人々が集まり、談笑しているとマーカムが凄い剣幕で現れます。パトリックが落札した品は、マーカムが非常に欲しがっていたものでした。マーカムはマッシュバーンが自分に嫌がらせをしたと思い、怒鳴り込んできたのでした。マーカムは今回の事件に自分は関係ないと言います。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第7話のあらすじ4

マッシュバーンがユーリを恨んでいたという証言もあり、リスボンはマッシュバーンを疑います。パトリックはマッシュバーン邸へ出向いて、マッシュバーンを追い詰めます。マッシュバーンはパトリックを殴り、車で逃走します。パトリックは現場に残されたメモをマリーに見せて、これが何を意味しているのか知っているかと聞きますが、マリーは分からないと言います。その晩、ローカル空港に死んだはずのユーリが拳銃を片手に現れます。マッシュバーンと思われる人物を殺害しようとしますが、張り込んでいたリスボン達に逮捕されます。パトリックがマリーの見せたメモは、実は罠で、この飛行場の名前と時間が書かれていたのでした。マッシュバーンが現れるとマリーから聞いたユーリは、マッシュバーンを殺害しようと飛行場に現れたのでした。ユーリは会社をマッシュバーンに買収されることを防ぐため、自分の会社に呼んで爆弾を爆発させたのでした。爆弾が爆発する前に隠れ部屋へ退避したユーリは、身を隠してマッシュバーンを殺害するチャンスを狙っていたのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン3」6話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」8話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP