ドラマ「メンタリスト シーズン3」21話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン3」21話

赤毛の継子のように

ドラマ「メンタリスト シーズン3」第21話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第21話のあらすじ1

宝石店の店前で男性が死体で発見されます。その男性はカーソン刑務所の看守ウォルトンでした。現場に到着したパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)は、被害者の服装から、ウォルトンが刑事志望であったと推測します。また何か所もメッタ刺しにされている死体から、犯人は刑務所に入ったことのある人間だと断定します。テレサ・リスボン(ロビン・タニー)もパトリックの推察に同意し、カーソン刑務所を出所してこの地域に住んでいる人間の聞きこみを指示します。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第21話のあらすじ2

元カーソン刑務所の受刑者達を訪問していたウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)は、ある家の前で深呼吸をしてからベルを鳴らします。家から出てきた男はリグスビーの父親でした。リグスビーの父親は若いころから犯罪を犯し、町のゴロツキでした。今回の事件には関係が無いと父親は言いますが、部屋にはタバコの箱が転がっており、密売をしているのがあからさまに分かる状況でした。刑事になった息子を馬鹿にして、誰が犯人かは直ぐ分かると言います。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第21話のあらすじ3

パトリックとリスボンは、ウォルトンが刑事になるために通っていたコミュニティー・カレッジの犯罪学講座を訪れます。そこでウォルトンが、カーソン刑務所の極悪受刑者ランズデールを他の刑務所へ移送しようとしていたことを知ります。そしてウォルトンの彼女パーセルは、ランズデールの妹であることも判明します。しかしランズデールはウォルトンを殺害するならば、刑務所内で自分で殺すと言い、事件の関与を否定します。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第21話のあらすじ4

カーソン刑務所を訪れ、受刑囚を観察していたパトリックは、ニックという模範囚に目を付けます。ニックに誰がウォルトンを殺したかを密告しろと迫りますが、ニックは報復を恐れて断ります。しかしパトリックはニックが密告したと刑務所内で言触らします。ニックは刑務所で行っている洗濯を配達する車に身を潜めて、刑務所を脱出しようとします。しかしパトリックはそれをお見通しで、ニックを逮捕します。ニックは、この方法で刑務所外に出て窃盗を繰り返していました。刑務所の外に居る姿をウォルトンに見られたニックは、ウォルトンを殺害したのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン3」20話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」22話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP