ドラマ「メンタリスト シーズン3」20話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン3」20話

ジェーンに赤信号

ドラマ「メンタリスト シーズン3」第20話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第20話のあらすじ1

ある晩、ラローシュの家に泥棒が侵入し、隠し金庫などを物色します。それに気が付いたラローシュは犯人を捕まえようとしますが、犯人は家の外へ逃げ出します。しかし駆けつけた警察に捕まった犯人は、地元警察に連行されます。犯人の名前はカルペッパーで、以前の事件でパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)と関わりを持った人物でした。その時、テレサ・リスボン(ロビン・タニー)のチームは、電化製品修理店で死体で発見されたフィッシャーという男を殺害した犯人を追っていました。しかしパトリックはその捜査には興味を示さず、余り捜査に加わりませんでした。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第20話のあらすじ2

パトリックはカルペッパーが拘束されている地元警察署へ向い、カルペッパーの取調室に入ります。ドアが閉まった瞬間、カルペッパーは公判が始まる月曜日までに、自分をここから出せとパトリックに命令します。そしてそれが実現しなかった場合、パトリックの依頼でラローシュの家に忍び込んだことを公にすると、パトリックを脅します。その頃、フィッシャー殺害事件を調べていたリスボン達は、2人に容疑者を捕まえました。1人は傭兵としてイラクへ一緒に派遣された男で、フィッシャーから助けて欲しいという連絡を受けて、フィッシャーの店へ行ったところフィッシャーは殺害されていたと供述します。そしてもう1人は調査会社に勤務する女で、フィッシャーがイラクで横領をしたことを調べて欲しいという依頼をある企業から受けてフィッシャーに近づいたと言います。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第20話のあらすじ3

パトリックは2人共、嘘を付いているが犯人ではないと結論付けます。リスボン達はフィッシャーの携帯を調べたところ、携帯にはフィッシャーを殺すというメッセージが残っていました。このメッセージを調べたところ英語に訛りがあり、メッセージの主はイラクのバグダット出身者であると断定されます。パトリック達はメッセージの主をおびき出し、逮捕することに成功します。その人物はオマールというイラク人で、フィッシャーがイラクで活動していた時の協力者でした。フィッシャーはオマールから金をだまし取りアメリカへ帰国したため、オマールが金を取り戻しにアメリカへやってきたのでした。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第20話のあらすじ4

その話をフィッシャーの恋人フェザーにしたところ、フィッシャーは海外協力隊に入っていて、傭兵ではないと言います。そして、フィッシャーは金など持っていなかったとパトリックに告げます。しかしパトリックは電化製品修理店の中で何気なく敷かれていた絨毯に目を止めます。その絨毯は高級品であることをフェザーに告げると、フェザーはこの絨毯を売って金を山分けしようと言います。フェザーは動物愛護活動を行っており、フィッシャーを殺して絨毯を奪い、その金を活動に使おうとしていました。カルペッパーのことを聞いたリスボンは取調室に入り、弁護士の前でカルペッパーを殴りつけます。違法捜査でカルペッパーは釈放されます。パトリックはハイタワーがレッド・ジョンの手先ではなく、ラローシュが持っている容疑者リストを得るために、カルペッパーに泥棒を依頼したこともリスボンへ説明します。

ドラマ「メンタリスト シーズン3」19話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」21話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP