ドラマ「メンタリスト シーズン3」1話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン3」1話

メンタリスト シーズン3・1話 夕焼けの空

ドラマ「メンタリスト シーズン3」第1話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第1話のあらすじ1

シーズン2で恋人クリスティーナをレッド・ジョンに誘拐されたパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)は、CBI(カルフォルニア捜査局)の扱う事件に身が入りません。さらにCBI局長にゲイル・バートラム(マイケル・ガストン)が就任し、バートラムの政治的な動きも気に入らない様子です。そのような状況の中、大物ロビイスト、ダブリンが誘拐されます。誘拐現場にはダブリンの運転手ピーターの遺体が残されていました。気乗りしないパトリックをテレサ・リスボン(ロビン・タニー)は、ピーターの遺族の家へ連れて行きます。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第1話のあらすじ2

ピーターの遺族は、娘ネイディーン、離婚した妻、再婚相手のキースでした。父の死を悲しむネイディーンの姿を見て、パトリックは自分の娘が生きていたらばネイディーンと同じくらいの年だと思い、犯人を捕まえると宣言してしまいます。その頃、ダブリンの自宅を訪れたキンブル・チョウ(ティム・カン)は、ダブリンの妻から犯人から連絡があり、100万ドルの身代金を要求されたことを聞き出します。そこへ現れたパトリックは、妻がダブリンを愛しておらず、良い妻を演じているだけだと言います。妻は否定しますが、最終的にはパトリックが言った通りだと認めます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第1話のあらすじ3

ダブリンの周辺を調べると、現在7件の裁判で訴えられており、その内の1件はバートラムも被告の1人として共同で訴えられていました。パトリックはバートラムも容疑者の1人だと言います。身代金の受け渡し場所で張り込みを続けるリスボンのチームでしたが、結局犯人は現れませんでした。その一方で現場付近にいた売春婦が、犯行を目撃していたと証言します。白人の男がダブリンとピーターを殺したのを目撃したと言います。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン3」第1話のあらすじ4

パトリックはダブリンが高価な宝石を身につけているという噂を、あちこちで流します。ピーターの遺族を再度訪問して、同じことを言います。ピーターの遺族の家を見張っていると、再婚相手のキースが車で何処かへ向かいます。パトリック達はその後を追うと、キースはある場所で穴を掘りだします。そこには死体のダブリンがいて、キースは宝石を探しだそうとしたのでした。逮捕されたキースは以前、家族の前でピーターに袋叩きにあったことがあり、それを許せずピーターを殺害したのでした。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン3」2話

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP