ドラマ「メンタリスト シーズン2」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」7話

熱血

ドラマ「メンタリスト シーズン2」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第7話のあらすじ1

寂れた家に武装したサム・ボスコ(テリー・キニー)のチームが突入します。ボスコのチームは資産家ミアの誘拐事件を捜査しており、その家が犯人の隠れ家だという情報に基づいて行動していました。ボスコ達が家の中へ入ると、そこにはパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)とテレサ・リスボン(ロビン・タニー)が居ました。驚く2人にボスコは何をしていると叫びます。パトリック達は、3年前に発生した誘拐事件を調べていて、この家へ辿り着いたことを説明します。そしてパトリックの前には、3年前に誘拐され行方不明になっていた被害者のミイラ化した死体が横たわっていました。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第7話のあらすじ2

CBI(カルフォルニア捜査局)に戻ったパトリック達に対し、ヴァージル・ミネリ(グレゴリー・イッチェン)CBI局長はボスコのチームと共同捜査を行う事を命じます。両者とも不平不満を述べますが、ミアの自宅へ向かいます。ミアの姉ヴェローナは酷く動揺しているようです。その傍にはヴェローナの夫ダンカンが居ましたが、パトリック達に敵対的な発言を繰り返します。パトリックはダンカンにドラッグをやっているだろうと言い、ダンカンは激怒しますが、ヴェローナがそれを制止します。パトリックはベビーシッターのケントから、ダンカンとミアが不仲であった事を聞きつけます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第7話のあらすじ3

間もなく、誘拐犯から身代金を要求するビデオが到着します。そのビデオにはミアが映し出されており、犯人は375万ドルの身代金を要求してきました。パトリックは犯人に身代金を払う事を反対しますが、ボスコはヴェローナの意思を尊重し身代金の支払いに応じます。その頃、3年前の事件を調べていたウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)とグレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)は、容疑者の関係者の家を訪れますが、いきなり発砲されヴァンペルトが撃たれてしまいます。防弾チョッキを着ていたヴァンペルトは、怪我はしたものの命には別条がありませんでした。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第7話のあらすじ4

ミアの自宅では身代金の準備が完了しました。身代金を置いた居間でパトリックが騒ぎを起こします。その騒ぎにつられてCBIの面々は、その場を離れてしまいます。しかしこれはパトリックの作戦で、別室に集まったパトリックやボスコは、居間に設置されたカメラで居間の様子を見ていました。そこに現れたのがベビーシッターのケントでした。ケイトは身代金の入ったバッグを開けて、GPS装置を取り出します。ケイトが自分の部屋へ戻った所をリスボン達が逮捕します。375万ドルという中途半端な身代金の額を聞いたパトリックは、身内に犯人がいると考えたのでした。パトリックの見事な活躍を見て、ボスコはレッド・ジョンの捜査ファイルをパトリックへ渡します。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン2」6話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」8話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP