ドラマ「メンタリスト シーズン2」6話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」6話

ラメと赤い血

ドラマ「メンタリスト シーズン2」第6話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第6話のあらすじ1

片田舎の空き地で男の死体が発見されます。被害者は近くに住むカービーという溶接工の男で、死体の顔にはラメが付着していました。パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)とテレサ・リスボン(ロビン・タニー)が現場に到着すると、人々が集まっていました。カービーはこの辺りの土地を所有するハインズ家の一員で、その家族親戚が現場に集合していたのでした。パトリックが死体を観察していると、ハインズ家と敵対するラスコム家のテッドが、ハインズ家と揉め始めます。ナイフを取り出したテッドをリスボン達が逮捕して、CBI(カルフォルニア捜査局)へ連行します。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第6話のあらすじ2

CBIに戻ったパトリックを待ち構えていたのはサム・ボスコ(テリー・キニー)でした。パトリックがボスコの部屋に仕掛けていた盗聴器が見つかってしまったのでした。ボスコはパトリックにCBIを辞めるか、逮捕されるかを選べと迫ります。パトリックはCBIを辞めるつもりは無いと言うと、ボスコはパトリックを逮捕します。刑務所へ送られたパトリックは、警察の人間ということで囚人達に狙われる存在となります。しかしパトリックは持ち前の観察力と交渉力で、刑務所のボスや同房の囚人を取り込み、刑務所のなでも快適に暮らすことに成功します。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第6話のあらすじ3

婿としてハインズ家に入ったカービーは、一族と距離を置いていたと妻ドナはリスボンに証言します。カービーの遺体から、数週間前に付けられたと思われる傷のあとが発見されます。刑務所内でキンブル・チョウ(ティム・カン)から入手した捜査ノートを読んだパトリックは、カービーが日記に“コンドル”という言葉を残している点が気になりました。ウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)に成りすまして、ドナの兄ロディに電話をしてロディを挑発します。そしてリグズビーにロディのもとへ向かうように電話で指示しました。リグズビーの顔を見た瞬間、ロディはリグズビーを殴ります。ロディは逮捕され、パトリックのいる刑務所へ収監されます。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第6話のあらすじ4

刑務所でロディから話を聞いたパトリックは、事件の犯人が分かりました。刑務所を脱走したパトリックは、ドナの実家に向かいます。そこには父デュ―リーと再婚相手サンドリーンが居ました。パトリックはカービーの孤独な状態を説明し、それを埋めるためにサンドリーンと不倫をしていたと言います。居た堪れなくなったカービーは、不倫のことを皆に話して謝罪しようとして、サンドリーンに殺害されたとパトリックは結論付けます。それを強く否定するサンドリーンに対し、カービーの遺体にはラメが付いていて、ラメを使っているのはサンドリーンだけだと言います。それでも否定するサンドリーンでしたが、家の外からパトカーのサイレンが聞こえて来て、遂に観念します。警察官が家に突入し、パトリックを逮捕します。刑務所を脱獄したため、逮捕されたのでした。その後、サンドリーンも逮捕されます。その頃、CBIでは、リスボンがボスコを脅迫して、パトリックの犯罪を取り下げさせます。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン2」5話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」7話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP