ドラマ「メンタリスト シーズン2」19話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」19話

ブラッド・マネー

ドラマ「メンタリスト シーズン2」第19話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第19話のあらすじ1

地方検事補ケリーが自宅で殺害されます。現場検証を行っていたテレサ・リスボン(ロビン・タニー)は、犯人が家に押し入った形跡が無いので、自由に自宅に出入り出来る人間の犯行だと推測します。パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)達は、自宅に戻った夫からケリーの近況を聞きます。密売人のボス・ドレイバーの公判を担当していたケリーは、仕事に忙殺されていた事が判明します。そこへ家のリフォームを行っている業者・シルバンが現れます。シルバンの行動を見たパトリックは、シルバンと世間話をして名刺を貰います。パトリックはシルバンの言動から、殺人鬼だと断言します。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第19話のあらすじ2

CBI(カルフォルニア捜査局)に戻ったパトリック達は、シルバンの事を調べます。シルバンを調べたグレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)は、シルバンが過去に何度も殺人事件の容疑者となっている事を発見します。すぐにでも逮捕しようと言うパトリックでしたが、リスボンは証拠が無いと言います。シルバンが疑われた事件の被害者は、年齢、人種、性別などがバラバラな事から、シルバンはプロの暗殺者だとウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)は推測します。キンブル・チョウ(ティム・カン)とパトリックはシルバンの自宅を張り込みますが、パトリックは何処かへ姿を消してしまいます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第19話のあらすじ3

シルバンに偽の暗殺依頼を持ちかける事に成功したヴァンペルトは、シルバンからケリー殺害の映像を入手します。シルバンの裁判になりますが、パトリックが違法にサリバンの自宅に侵入したことから、全ての証拠が無効になりサリバンは無罪となります。担当検事のオーデンタールはパトリックを責めます。パトリックの失敗について、マデリーン・ハイタワー( アーンジャニュー・エリス)は監督不足としてリスボンを停職にしてしまいます。その後、シルバンは別の人間を誘拐して殺害しようとしたところをCBIに逮捕されます。ケリー殺しの依頼人を聞こうとしたところ、シルバンは何者かに狙撃され、死亡してしまいます。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン2」第19話のあらすじ4

パトリックは停職中のリスボンを呼び出し、ドレイバーのアジトに向かいます。トレイバー一味の黒幕を暴いたパトリックでしたが、捕まってしまいメコンテナに閉じ込められてメキシコの砂漠に放置されてしまいます。何とか脱出したパトリックは、オーデンタールのもとへ向かい、彼を挑発して逮捕されてしまいます。パトリックの裁判が始まり、パトリックはオーデンタールを再度挑発して失言を誘います。オーデンタールが銃に詳しくライフルの名手であることを発言してしまい、シルバンを殺害した犯人として逮捕されます。ドライバーの裁判をケリーに取られたオーデンタールは、逆恨みをしてケリー殺害をシルバンに依頼したのでした。

ドラマ「メンタリスト シーズン2」18話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」20話

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP