ドラマ「メンタリスト シーズン1」7話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」7話

朱をそそぐ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」第7話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第7話のあらすじ1

霊能者クリスティーナを通じて死んだ夫と交信をした資産家ローズマリーは、交信に満足してクリスティーナのクリニックを後にします。しかし道路に出たローズマリーを執拗に追いかける一台の車に、轢き殺されてしまいます。事件現場に到着したパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)は、歩道に逃げたローズマリーを執拗に追いかけて轢き殺した犯人の強い殺意を感じ取ります。そこへ騒ぎを聞いてクリスティーナが駆けつけます。霊能者と名乗るクリスティーナに対し、パトリックは強い嫌悪感を表します。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第7話のあらすじ2

パトリックとテレサ・リスボン(ロビン・タニー)がローズマリーの自宅を訪れると、1人の男性が対応します。ジェレミーと名乗るその男は、自分は写真家でローズマリーと懇意になり、それ以降この家に住み着いていると言います。ローズマリーには息子トラヴィスと娘クララがいますが、トラヴィスは悪い仲間とつるむ様になり家から出て行き、クララは大学の寮に住んでいるとジェレミーは説明します。トラヴィスはドラッグなどをやって、家を飛び出してからどこにいるか分からないと言うジェレミーでしたが、トラヴィスの部屋を見たパトリックは、ジェレミーがトラヴィスを家から追い出したことを見抜きます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第7話のあらすじ3

ローズマリーが殺される直前、ローズマリーが遺言状を書き換えて、ジェレミーへ遺産の大半を渡そうとしていたことが発覚します。CBI(カルフォルニア州捜査局)は、これを阻止するためにトラヴィスがローズマリーを殺したのではないかと疑います。パトリックの推理でトラヴィスの居所を発見したリスボンはトラヴィスを尋問しますが、それを見ていたパトリックは、トラヴィスは犯人ではないと断定します。霊能者など存在しないと考えるパトリックは、クリスティーナを疑います。しかしクリスティーナは尻尾を出さず、逆に周囲を信用させることを次々と行います。グレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)はクリスティーナを信じ、クリスティーナを疑うパトリックを可哀そうな人と言います。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第7話のあらすじ4

事件を解決するため、パトリックはクリスティーナにローズマリーを降霊させるように依頼します。ローズマリーの自宅で降霊会を行うと、ローズマリーの霊が降りてきます。ローズマリーの告白に耐え切れなくなったクララは、その場から立ち去ろうとします。クララは遺言状の変更を思いとどまらせようとローズマリーに電話をしますが、それを無視したローズマリーを許せず、轢き殺したのでした。事件が解決後、クリスティーナはパトリックを呼び出します。そしてパトリックの亡くなった妻と話をしたと告げます。レッド・ジョンに殺害されたパトリックの娘は、苦しまなかったと聞いたパトリックは1人になった後、泣き崩れます。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「メンタリスト シーズン1」6話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」8話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP