ドラマ「メンタリスト シーズン1」17話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」17話

狙われたカーネリアン

ドラマ「メンタリスト シーズン1」第17話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第17話のあらすじ1

検事局に殺人予告が送られてきます。その殺人予告には、殺人が起こる場所が明記されていました。パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)やテレサ・リスボン(ロビン・タニー)はその場所へ行きますが、そこは砂漠のど真ん中でした。帰ろうとしたリスボンの横に空中から1人の男が落ちてきました。スカイダイビングをしていた男は、パラシュートが開かず転落死したのでした。現場検証を始めたCBI(カルフォルニア捜査局)は、死亡した男はカーネリアンという巨大企業の幹部で、研修にこの地を訪れていた事が分かります。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第17話のあらすじ2

カーネリアンの社長フォークはこのような事が起こっても、研修を続けると言います。CBIは捜査を始めると、リーという男が過去に同じような文章でカーネリアンに脅迫状を出していた事が判明します。リーをCBIに連行して事情聴取を開始すると、リーが勤務していた会社で現場改善の案を出し5万ドルの報酬を受ける予定でしたが、カーネリアンに買収され、その約束を反故にされたので、脅迫状を出したと言います。軍隊上がりのリーは、パラシュートに細工するノウハウを持っていると疑われますが、犯行を否定します。リーにはがんの妻が居たのでした。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第17話のあらすじ3

リーは釈放されますが、またCBIに脅迫状が届きます。詩のような脅迫文でしたが、それを読み取ったパトリックは、フォークが泊まっている研修所へ直行します。フォークが寝ていたベッドの下には、時限爆弾が仕込まれていました。フォーク達は退避しますが、爆弾は不発でした。このニュースを知ったリーは、家を出て逃亡します。このような事があっても、フォーク達は研修を続けます。研修でサバイバルゲームを行っていたフォークでしたが、その最中、カーネリアンの幹部でフォークの愛人であるナディアが銃殺されてしまいます。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第17話のあらすじ4

ナディアが殺害された銃弾を調べると、研修所の管理人が持っている銃と一致します。管理人が犯人とは信じられないと言うフォークを連れて、パトリックは管理人がいる部屋へ向かいます。犯行を否定する管理人の前に、時限爆弾を置いたパトリックはそれをいじり出します。それを見たフォークは危ないと言い、パトリックを止めます。それを見たパトリックはフォークが犯人だと言い出します。CBIへ連行されたフォークは、ナディアからセクハラで訴えられそうになる前に、ナディアを殺害した事を認めます。

ドラマ「メンタリスト シーズン1」16話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」18話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP