ドラマ「メンタリスト シーズン1」16話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「メンタリスト シーズン1」16話

血眼

ドラマ「メンタリスト シーズン1」第16話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第16話のあらすじ1

CBI(カルフォルニア捜査局)で寛いでいたパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)のもとに、一通のメールが送られてきます。それを見たパトリックは駆け出し、テレサ・リスボン(ロビン・タニー)にそのメールを見せます。そこにはCBIを爆発するという文が書かれていました。慌てて建物の外へ逃避するCBI職員達でしたが、パトリックは爆弾が何処にあるのか探そうとします。CBIに隣接する駐車場で不審なバンを見付けたパトリックは、荷台を覗き込みます。そこには爆弾と拘束された男が居ました。爆破直前に逃げたパトリックでしたが、爆発と共に吹き飛ばされてしまいます。

【承】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第16話のあらすじ2

病院に搬送されたパトリックは、爆発のショックで一時的に目が見えなくなります。自殺かも知れないというリスボンに対し、拘束された男の額には“次はお前だ”という文字が書かれていた事を、パトリックはリスボン達に伝えます。殺害された男はメディーナという証券ブローカーでした。メディーナの自宅を訪れたパトリックは、未亡人からメディーナの遺品の時計を触らせて貰いました。その時計の感触に見覚えのあるパトリックは、犯人は自分とメディーナ両方に恨みがある人間だと感じます。

【転】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第16話のあらすじ3

詐欺師時代の自分の顧客とメディーナの関係者で、共通の人間がいるかを調べたパトリックは、1人の人間に行きあたります。悩みを抱えたジル・ラモンという女性をカンセリングしたパトリックは、ジルの夫が不倫をしていることをジルに伝えます。その夫はメディーナと同じ会社に勤務していた事が判明します。早速その男を捜査を開始したリスボンは、その男が妻に離婚されてホームレスまで身を落としていた事を知ります。その頃、CBIに1人の男が訪ねてきます。グレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)の恋人ダンは、隙をついてウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)を襲い、トイレに閉じ込めます。

【結】ドラマ「メンタリスト シーズン1」第16話のあらすじ4

ダンはヴァンペルトにパトリックに会いたいと言います。目の見えないパトリックは、ダンと会いますが違和感を覚えます。弁護士と名乗るダンでしたが、職人の手をしており薬品の匂いがします。それを指摘すると、ダンは豹変して銃を構えます。ダンはジルの息子で、パトリックが家庭を壊す切っ掛けを作ったせいで、自分と父親の人生がめちゃくちゃになったと言います。ダンはパトリックとヴァンペルトを表に連れ出しますが、2人は隙を見て逃げ出します。しかしダンに追い詰められた2人は絶体絶命の危機に陥りますが、危機一髪でリスボンがダンを射殺します。

ドラマ「メンタリスト シーズン1」15話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」17話

ドラマ「メンタリスト シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「メンタリスト」ネタバレあらすじ

ドラマ「メンタリスト シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「メンタリスト シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP