ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOPページ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」 のネタバレあらすじ結末まとめページです。各話ごとのあらすじネタバレをまとめていきます。

他シーズンのドラマ「ロスト/LOST」ネタバレあらすじ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」ネタバレあらすじリスト

1話 墜落

【2話予告】
ジャックたちが持ち帰ったトランシーバーは、湾岸戦争下でイラク軍の通信士官だったサイード(ナヴィーン・アンドリュー)が修復することに。そして、直したトランシーバーを使って救助要請を行うため、チャーリーやブーン(イアン・サマーホルダー)たちは山を登ることにします。わずかしかない電池で受信できたメッセージは、恐ろしいフランス語の内容でした。

2話 SOS

【3話予告】
山から戻ってきた6人は、余計な不安を煽らないように事実を隠蔽することにします。一方、海岸では保安官のエドワーズが苦しむ声が響き渡り、彼が助からないのではないかという噂も流れ始めます。ケイトはジャックにある提案をしますが、ケイトの素性を知ったジャックは、思わず言ってしまいます。「僕は人殺しじゃない」と。

3話 眠れぬ夜

【4話予告】
ついに食料が尽きたことを知り、生存者たちは不安の色を見せ始めます。そんな中、冷静に状況を掴んでいたのがジョン・ロックでした。彼はイノシシ狩りへと出かけ、生き延びるための知恵を働かせます。ただ、ジャックたちの悩みの種はまだ残っています。それは機内の中にある遺体でした。

4話 運命

【5話予告】
水難事故がきっかけで、オーシャニック航空の生存者の中から2人目の死者が出てしまいます。苦しむ姿を見ていながら救えなかったことに、ジャックはいらだちを見せます。そんな彼の前に現れたのは、航空機にこそ乗っていたものの、この世には存在しないはずの人でした。

5話 責任

【6話予告】
突如マイケル(ハロルド・ペリノー・ジュニア)に襲いかかるジン(ダニエル・デイ・キム)。しかし、彼との意思疎通が出来るのは妻のサンだけなので、なぜ襲撃したのかが誰も分かりません。一方で水を汲みに行ったジャックは、ある提案を持ちかけますが、これが生存者たちの居場所をばらばらにする引き金になるのでした。

6話 閉ざされた心

【7話予告】
薬物の禁断症状が出ていたチャーリー(ドミニク・モナハン)。ギターと引き換えに手に入れた薬物を返すようロック(テリー・オクィン)に要求しますが、ロックはすぐには返さず、ある条件を提示します。海岸に残っているグループは救助要請を出すため、ケイトたちが山登りに行くことに。手段こそ違えど、それぞれが生きるための術を模索している中、洞窟ではある事故が発生します。

7話 暗闇の中で

【8話予告】
シャノン(マギー・グレイス)が隠し続けていた持病の喘息が徐々に悪化。持ち合わせていた薬もなくなり、ブーン(イアン・サマーホルダー)たちはソーヤーが持っているのではないかと疑います。しかし、頑なに自分の荷物を触らせないソーヤーに対し、怒りが募ります。山から帰ってきたサイードも加わり、ついにソーヤーに対して強行手段を取ることに。人から恨まれ、憎まれるソーヤーの性格には、彼の過去が大きく影響していました。

8話 手紙

【9話予告】
生存者の生活圏から去ったサイードですが、トラップに引っかかり、ある人物に捕まってしまいます。聞き覚えのあるフランス語の言葉は、かつてレシーバーで傍受した声と同じでした。洞窟ではジャックも精神的な披露が蓄積し、どんよりとした空気が流れます。みんなが神経質になる中、ハーリーは旅客機にあった荷物を使い、ある提案をします。

9話 孤独の人

【10話予告】
ジャックたちのフラストレーションが解消されても、そうではない人もいます。出産間近のクレアは悪夢にうなされ、夢遊病も発症してしまいます。襲われたと語るクレアのために犯人探しも行いますが、ハーリーは根本的な解決策として、お互いを知らなければいけないと語り、自己流の住民調査を始めるのですが…。

10話 予言

【11話予告】
チャーリーの調査によって発覚した、イーサン・ロム(ウィリアム・メイポーザー)という乗客ではない人物の存在。彼が何者なのかを探るため、そして行方がわからなくなっているチャーリーとケイトを探すために、ジャックたちは捜索を始めます。必死に痕跡をたどる彼らでしたが、ロックたちは3人を発見する前に別の何かを目にします。

11話 見えない足跡

【12話予告】
池の中で偶然見つけたスーツケース。ソーヤーは必死にこじ開けようと奮闘しますが、そのスキを狙ってケースを奪い取ろうとするケイト。今までにない異様なまでの執着心を見せるケイトでしたが、そこには自身の過去が大きく関わっているのでした。

12話 ケースの中の過去

【13話予告】
クレア(エミリー・デ・レイヴィン)とチャーリー(ドミニク・モナハン)の捜索活動から、ロック(テリー・オクィン)と行動を共にすることが増えたブーン(イアン・サマーホルダー)。全ては地面に埋まった鉄板の謎を解明するため。しかし、イノシシ狩りなどと言いながら何の成果もあげられず、周りを騙し続けることに罪悪感を覚えるブーンは、このことをみんなに公表しようと提案します。

13話 絆

【14話予告】
過剰なまでに子供を自分のそばへ置いておこうとするマイケルと、そんな父親から離れ、ロックたちと行動をともにしようとするウォルト(マルコム・デビット・ケリー)。2人の仲は険悪になり、マイケルもロックのことを一方的に嫌いになっていきます。急激に悪化していく島での人間関係、そこにメスを入れたのは、ある人物の危機的な状況でした。

14話 運命の子

【15話予告】
突然帰ってきたクレアに、生存者たちは喜びではなく、混乱という形で出迎えます。しかし、彼女の記憶は一部が欠如し、オーシャニック航空815便に搭乗してからの内容を全て忘れていたのでした。クレアを必死に守ろうとするチャーリー(ドミニク・モナハン)ですが、突然現れたイーサン(ウィリアム・メイポーザー)から「クレアを連れてこないと仲間を1人ずつ殺してやる」と脅迫されます。

15話 守るべきもの

【16話予告】
テントの中をイノシシに荒らされたソーヤー。拳銃を片手にジャングルの中を駆け回ります。途中でケイト(エヴァンジェン・リリー)が合流し、きちんとした追跡能力を兼ね備えた上でイノシシ探しを再開します。その日の夜、2人はジャングルの中でキャンプをし、お互いの境遇を少しずつ知ることになります。

16話 最期の言葉

【17話予告】
マイケル(ハロルド・ペリノー・ジュニア)が作っていたイカダから、突如火の手が上がります。燃えカスとなったイカダを見て、マイケルはジン(ダニエル・デイ・キム)の仕業だと主張し、彼を探し出そうとします。サン(キム・ユンジン)も同様にジンを探すと、そこには両手を火傷しているジンの姿がありました。

17話 沈黙の陰

【18話予告】
サイードからルソー(ミラ・ファーラン)の持ち物だった資料を入手したハーリー(ホルヘ・ガルシア)。その中に「呪いの数字」が書かれた紙を偶然発見し、ハーリーはルソーへ会いに行くことにします。様々なトラップをかいくぐり、狙撃されながらルソーの元へとたどり着いたハーリーは、ずっと気になっていた6つの数字の意味を彼女に聞くのでした。

18話 数字

【19話予告】
微動だにしないハッチの前で、こじ開ける手段を考え続けるロック(テリー・オクィン)。そんな中、ロックの夢の中に血まみれのブーン(イアン・サマーホルダー)やプロペラ機が出てきます。夢の中での何かのお告げだと考えたロックは、一旦ハッチから離れ、ブーンとともにプロペラ機探しを始めるのでした。

19話 啓示

【20話予告】
時間が経過するにつれ、深刻になっていくブーンの容態。絶対に助け出すと心に誓うジャックは、時には自らの血を輸血するなど、あらゆる手段を用いて救命に全力を注ぎます。同じ頃、ジャングルの中で産気づくクレア(エミリー・デ・レイヴィン)。その姿はどう見ても陣痛であり、ケイト(エヴァンジェン・リリー)たちは役割を分担して出産の準備に取り掛かります。

20話 約束

【21話予告】
これまでにない怒りの姿を見せるジャック。目的は嘘つきのロック。体がフラフラの状態でロックに詰め寄るジャックでしたが、彼には体力が残っていません。満身創痍のジャックに代わり、ブーンの死を重く受け止めていないロックへの尋問を始めたのは、彼の義理の妹と付き合い始めたサイードでした。

21話 悲しみの記憶

【22話予告】
イカダの出発が近くなり、突然イカダに興味を示すようになったケイト。不自然なまでに脱出をしたがるようになった彼女ですが、既に乗船予定者は定員オーバー。自分が乗るためには誰かに降りてもらう他ありません。そんな中、マイケル(ハロルド・ペリノー・ジュニア)が突然体調不良に陥り、彼が手にしたペットボトルに何かが混ぜられていたことが判明します。

22話 タイムカプセル

【23話予告】
オーシャニック航空815便の乗客たちの元へ現れたルソー(ミラ・ファーラン)。彼女は「他のものたちが来る」と語り、赤ん坊を含む自分たちの身を守るよう助言しに来ます。同じ頃、イカダはほぼ完成し、あとは水面に浮かべるだけという所までこぎつけます。ところが、海岸から出発する直前、クレア(エミリー・デ・レイヴィン)の赤ん坊が連れ去られるという事件が発生してしまいます。

23話 迫りくる脅威

【24話予告】
ダイナマイトを慎重に運んでいくジャックたち。ハッチへと向かう途中、自分たちを何度も苦しめたあの怪物が迫ってきます。海岸では生存者たちが避難のために動き始めるのですが、直後にクレアが何者かに襲撃され、自分の子供を奪い去られてしまいます。

24話 暗黒地帯

【25話予告】
ジャングルに突如現れた煙状の怪物。正体不明のそれは、ロックの足を捕まえ、穴の中へと連れ込もうとします。夜になり、サイードとチャーリーは、ルソーがいると思われる場所に到着。そしてイカダに乗った4人組は、レーダーの反応から近くに船があることを知ります。

25話 漆黒の闇

ドラマ「ロスト/LOST」とは

2004年に初めて放送された海外ドラマで、ロスティと言われるファンまで生み出した世界的人気を誇るアメリカ発のドラマです。登場人物はアメリカ人だけでなく、イギリス人、オーストラリア人、韓国人、イラク人など、様々な国の人物が登場します。当時の時代背景なども織り交ぜられたストーリー展開ということもあり、フィクションなのに異様なリアルさを感じる内容となっています。

オーシャニック航空815便に搭乗していた乗客たち。突然空中分解した機体から放り出され、辿り着いたのは1つの無人島でした。墜落した日から発生する島での不可解な現象、脱出をめぐる遭難者同士の衝突、さらには無人島だと思っていた島に住まう人の影。謎だらけの島で生き残り、各々が島からの脱出を試みます。

また、ストーリーの本線とは別に、各登場人物ごとの過去にスポットライトを当てたストーリーも盛り込まれます。誰もがみんな悩みや問題を抱えており、時にはその問題が、島での生活に多大な影響を及ぼします。

俳優陣が豪華なことも魅力の一つです。主演のジャック・シェパードを演じたマシュー・フォックスは、LOSTの完結後に日米合作映画「終戦のエンペラー」などでも主演を務め、韓国人妻のサンファ・クォンは1997年公開の人気韓国映画「シュリ」でヒロインを務めたキム・ユンジンが、義理の妹とともに島に辿り着いたブーン・カーライルは、2009年から続くヴァンパイア・ダイアリーズに出演しているイアン・サマーホルダーが演じています。

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」の主なキャスト、登場人物

ジャック・シェパード…マシュー・フォックス
キャサリン・アン・オースティン…エヴァンジェン・リリー
チャーリー・ペイス…ドミニク・モナハン
ヒューゴ・レイエス…ホルヘ・ガルシア
ジョン・ロック…テリー・オクィン
サイード・ジャラー…ナヴィーン・アンドリュース
ソーヤー…ジョシュ・ホロウェイ
クレア・リトルトン…エミリー・デ・レイヴィン
ジンスー・クォン…ダニエル・デイ・キム
サンファ・クォン…キム・ユンジン
ローズ・ナドラー…L・スコット・コードウェル
ブーン・カーライル…イアン・サマーホルダー
シャノン・ラザフォード…マギー・グレイス
マイケル・ドーソン…ハロルド・ペリノー・ジュニア
ウォルト・ロイド…マルコム・デビット・ケリー