ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」8話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」8話

手紙

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第8話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第8話のあらすじ1

ソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)が持っている荷物をガサゴソと漁るブーン(イアン・サマーホルダー)。もちろん、彼はソーヤーに怒られ、出血するほどの暴行を受けます。ブーンが荷物を漁っていた理由、それはシャノン(マギー・グレイス)の喘息用の薬を探すため。ソーヤーがブーンの本を持っていたため、もしかしたら喘息用の薬も持っているのではないかと思ったのです。一方、山から戻ってきたサイードは、ジャックのいる洞窟で治療を受け、何の成果もあげられなかった上に機材が破壊された事を伝えていました。

【承】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第8話のあらすじ2

シャノンの喘息を治めるため、ソーヤーの元へ行くジャック(マシュー・フォックス)。「ここでは拾ったものの持ち主だ」との主張に怒りますが、ケイト(エヴァンジェリン・リリー)がその場に居合わせたことで暴力沙汰を回避。ケイトは自分なら喘息薬を入手できると話し、ソーヤーの元へ行きますが、彼が持っている手紙に触れた途端に表情が一変。険しい目つきで朗読を強要し、ソーヤーがある子供から「両親を破滅させたお前を殺す」と訴えられている内容であることを明かします。

【転】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第8話のあらすじ3

頑なに薬を渡さないソーヤーに怒り心頭のジャック。サイード(ナヴィーン・アンドリュース)も自分を襲った犯人がソーヤーではないかと疑い始め、彼に尋問をさせるよう申し出ます。サイードはイラク軍に在籍時、通信士としての仕事以外に、捕虜となった敵兵から情報を聞き出す拷問担当としての仕事も請け負っていたのです。かつての技術を使い、ソーヤーを痛めつけるサイード。結局ケイトのキスと交換で薬の在り処を教える事になりますが、キスの後の第一声は「持っていない」。サイードは再びソーヤーのもとへ駆け寄りますが、縛っていた縄は解けており、彼ともみ合いに。

【結】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第8話のあらすじ4

サイードに反撃を食らわせた反動で、自身の動脈をナイフで切ってしまったソーヤー。死なせろと静かに訴えながら意識を失いましたが、目が覚めると拷問前に自分が寝ていた場所に。ケイトはソーヤーが寝ている間に手紙を読み続け、封筒に貼られたラベルから、ソーヤーを憎む子供の手紙ではなく、ソーヤーが幼少期に書いた手紙であることに気が付きます。ソーヤーを名乗っていた彼の人となりを理解したケイトでしたが、サイードはこの直後に海辺から去ることを決意します。「もうあんなことはしない」と固く誓ったはずの自分を許せないと言い残して…。

この海外ドラマを無料で観る

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」7話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」9話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ロスト/LOST」ネタバレあらすじ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP