ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」3話のネタバレあらすじ結末まとめ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」3話

眠れぬ夜

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第3話のネタバレあらすじ

【起】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第3話のあらすじ1

目を覚ました保安官のエドワード(フレデリック・レーン)は、ジャック(マシュー・フォックス)に対して「彼女は危険だ」と繰り返していました。うわ言のように喋る彼の言葉を流していたジャックでしたが、ハリソンバレー警察が逮捕したことを裏付けるケイト(エヴァンジェリン・リリー)の写真を見て、驚きを隠せませんでした。一方、山登り組だったケイトたちは森の中で夜を過ごすことになりました。

【承】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第3話のあらすじ2

山から戻ってきたサイード(ナヴィーン・アンドリュース)たちはみんなに「何も受信できなかった」と語り、この島での生活環境を整えつつ、救助を要請するための手段を考えることにします。しかし、ケイトはジャックにだけ事実を話し、こっそりとトランシーバーから受信された内容を伝えていました。

【転】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第3話のあらすじ3

一方、ケイトの昔の話。ケイトはかつて、オーストラリアの年を取った男性の家で働いていました。朝食をごちそうになった縁で始まった2人の関係でしたが、ある日突然ケイトは家を去ろうとします。行動を察知した男性は駅まで送ると約束しますが、送り先は駅ではなく、エドワードが乗った車。ケイトの正体を知り、借金を返すために引き渡そうとしたのです。

【結】ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」第3話のあらすじ4

目を覚ましたものの、どんどん容態が悪化するエドワード。ケイトに自分が死ぬのかを訪ね、彼女が小さく頷くと、エドワードは拳銃で撃たれます。引き金を引いたのはケイトではなく、代理としてその場に居合わせたソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)でした。撃った所が致命傷にならず、苦しむエドワードを見て、ジャックは怒りをこらえながら安らかに眠るための「手当」をします。翌日、自分が何者なのかを語ろうとするケイトでしたが、ジャックは「僕らは3日前に死んだ」と語り、過去を忘れて生きていくと伝えます。

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」2話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」4話

ドラマ「ロスト/LOST シーズン1」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

他シーズンのドラマ「ロスト/LOST」ネタバレあらすじ

ドラマ「ロスト/LOST シーズン2」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン3」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン4」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末まとめTOP

ドラマ「ロスト/LOST シーズン6」のネタバレあらすじ結末まとめTOP